投資月記:2006年2月

銘柄 元本 口数 購入単価 基準価額 残高 残高比率 損益 利回り
トピックス ¥135,000 290,920 ¥4,640.45 ¥5,917 ¥172,137 11.20% ¥37,137 27.51%
さわかみファンド ¥483,277 439,309 ¥11,000.84 ¥17,314 ¥760,620 49.49% ¥277,343 57.39%
SS外株 ¥135,000 137,992 ¥9,783.18 ¥11,545 ¥159,312 10.36% ¥24,312 18.01%
VTSMX ¥165,124 55 ¥3,002.25 ¥3,672.20 ¥201,971 13.14% ¥36,847 22.31%
VWINX ¥49,196 20 ¥2,459.80 ¥2,521.99 ¥50,440 3.28% ¥1,244 2.53%
HSBCチャイナ ¥60,000 40,540 ¥14,800.20 ¥21,863 ¥88,633 5.77% ¥28,633 47.72%
HSBCインド ¥60,000 51,727 ¥11,599.36 ¥18,372 ¥95,033 6.18% ¥35,033 58.39%
DKA国債 ¥10,000 9,525 ¥10,498.69 ¥10,396 ¥9,902 0.64% ¥-98 -0.98%
世界国債 ¥10,000 9,723 ¥10,284.89 ¥10,615 ¥10,321 0.67% ¥321 3.21%
個人向け国債 ¥10,000 1 ¥10,000.00 ¥10,000 ¥10,000 0.65% ¥0 0.00%
合計成績 ¥1,117,597 ¥1,558,368 100.00% ¥440,771 39.44%
確定損益 ¥9,136 ¥9,136
通算 ¥1,567,504 ¥449,907

今月ももちろん積立はなしです。そしたら、なんとさわかみ投信から自動積立解除の処分をくらってしまいました。がーん。しかし、めげずに速攻で再度積立の手続きする私。うーん、迷惑な客やな。

1月末にHSBCチャイナオープンが決算で分配が出たんだけど、1万口あたり500円。HSBCの分配の少なさは好感が持てますな。

集計には挙げてませんが、今月は話題のライブドア株を買いました。40株ほど(笑)。上場廃止になるのは前提で、その後に再上場することを目論んでの買いです。なんてえらそうに言うほどの量を買ってませんけれど。まあ、要するに勉強兼ねて試しにちょろっと買ってみただけなんですけどね。どうせなら株主総会とかも行ってみたいし。

で、そのライブドア株なんですが、最初は私が口座を持っているなかでは一番手数料の安いカブドットコム証券で買おうとしたんです。が、購入画面で何度やってもエラー。しばらく悩んでようやく取引規制の影響でカブドットコムではライブドア株が買えないという事を知る。がーん。

んじゃマネックスではどうだと思ったらこっちでは買えるみたい。でもカブドットコムだと成行きで100円で済む手数料が、マネックスだと1000円かかるんだよなぁ。どうしようかなぁ、と思っているところにマネックスナイターだと手数料500円ということに気が付く。しかも、マネックスポイントが株式売買手数料に充当出来るからさらに安くて済む。ということで、夜になるのを待ってマネックスナイターで無事購入。マネックスナイターって初めて使ったけど、一本値なのは分かり易くていいなぁ。手数料も安いし。ある程度長期で保有するんだったら、ザラ場の値動きに惑わされずに済むという意味でもマネックスナイターを使うのは便利かも。マネックスポイントがある程度あれば、実質手数料ゼロで売買できるし。


マネーゲームあおやぎのさいと2.0