HSBCインドオープン

メインに使っているマネックス証券からのお知らせで知ったので、軽い気持ちで積立を始めてみました。

買ってはみたものの、実際にはインドの経済がどうなのか全く分かっていません。BRICsなんて言われて騒がれているのは聞いた事がある程度ですんで、中国と同じく今後数十年の中で大きく成長する可能性はあるんだろうなぁ、という気持ちで、HSBCチャイナオープンと同じく、宝くじでも買う積りで買ってみただけです。

先の事はわかんないんですが、今の時点では、BRICsと騒がれ、HSBCと同時にUFJパートナーズでも投信が設定されている事から、人気過熱気味ではないかなぁと思ってます。過熱するのはいいんですが、問題はブームが去った時にブームに乗っただけの人が大量に去っていって、ファンドも繰上償還されちゃうと悲しいですね。私としてはそんな短期のブームじゃなく投資したいと思っているんで。HSBCアセット・マネジメントのサイトを見ると、HSBCインドオープンの設定と同時にこっそりとHSBCアジアオープンが繰上げ償還になっているのも、ちょっぴり心配材料です。

(2012/6/21追記)

インド株投資信託研究というコンテンツを作ってみました。まだ大した内容ではありませんが、よろしければご覧ください。


マネーゲームあおやぎのさいと2.0