バンガード・ウェルズリー・インカム・ファンド

外貨MMFを清算してしまって、代わりに外国債券に投資できるファンドを探したのですが、なかなかこれと思えるものが見つかりませんでした。ですので、全てに満足ではないのですがバンガード・ウェルズリー・インカム・ファンドを購入することにしました。バンガード・トータル・ストック・マーケット・インデックス・ファンドと同様に、基本的に毎月5口ずつ買い続けていこうと思います。

ちなみに、バンガード・ウェルズリー・インカム・ファンドの不満な点は次の通りです。

配当が出る
配当を主目的としたファンドなので当たり前ではあるのですが。長期運用を考えると、こまめに配当を出されるよりはファンドで運用してくれたほうが複利効果が得られていいのですが。
株式の組み入れ率が高い
債券ファンドではなくバランスファンドなので、全体の30%程度を株式で運用します。株式運用は他のファンドでしていますので、このファンドでは債券のみに集中投資していてもらえたらいいのに。
自動積み立てが出来ない
これはファンド自身ではなく、販売会社のマネックス・ビーンズ証券の問題なんですが、自動積み立てが設定出来ないため、手動で毎月購入手続きをしないといけません。

(2006/10/25追記)

いろいろ思うところあってというか、ほとんど勢いで全部売却。理由は投資月記2006年10月に書きました。


マネーゲームあおやぎのさいと2.0