アキバ献血ルーム

2016年5月某日

前回の町田のあとに持病が悪化して服薬を再開することになりました。薬の種類にもよるのですが、服薬中は基本的に献血はできません。そりゃ当然ですよねぇ。飲んだ薬の成分は当然に血液の中にも行き渡っているわけで、それを献血して輸血したら薬効成分まで輸血者の体内に取り込まれてしまいます。健康な人でも関係のない薬を摂取するのは問題ですが、輸血を受けるのは基本的に病気の方ですから、その薬効成分がどんな影響を与えるのか。そんなリスクがありますから、とても献血はできません。ということで、献血ルームめぐりはしばらくお休みなんですが、その間にびっくりするニュースが飛び込んできました。なんと、アキバ献血ルームが2016年5月8日で閉鎖するということなんです。

献血ルームめぐりでは、akiba:F 献血ルームには行きましたが、秋葉原にはもうひとつ献血ルームがあります。それがアキバ献血ルームです。こちらに何故これまで行ってなかったかというと、アキバ献血ルームでは全献血しかしていないんですね。全献血ですと、次の献血までの期間が長くなります。200ミリリットル献血で1ヶ月、400ミリリットル献血ですと3ヶ月です。これだけのインターバルを挟むと、次々と献血ルームを回っていくのは難しいなぁということで、アキバ献血ルームは後回しにしていたのです。そうしたら閉鎖のニュース。しくしく。こんなことなら先に行っておけばよかったですね。残念だけど仕方ありません。

写真は、閉鎖直後にたまたま近くを通りかかったので撮影してきたものです。アキバ献血ルームは10年前に服薬を開始するより以前には何度か来たことはありました。それ以前は五反田の献血ルームに通っていたのですが、こちらはずっと以前に閉鎖されてしまいましたね。ということで、お店の開店・閉店と同じように、献血ルームも開所・閉所があるのですねぇということでした。

アキバ献血ルーム
アキバ献血ルーム
閉所のお知らせ
閉所のお知らせ
閉所のお知らせ(拡大)
閉所のお知らせ(拡大)

あおやぎのさいと2.0 東京献血ルームめぐり