憧れのGARMIN(ForeAthlete 35J)を買いました

2018/1/11作成

実際に買ったのは1年くらい前になるのですが、憧れのGARMINを買いました。ForeAthlete 35Jというモデルです。ちなみにそれまではCASIO W-78-1という腕時計をずっと使ってました。単純なストップウォッチしかない上にそれが1時間までしか計測できないという、とてもマラソンには向いてない代物でした(^^)。これでようやく私も世間並のランナーの仲間入りですね(多分違う)

GARMINを買ったのは当たり前ですが、GPSによる速度計測がしたいからですね。以前もNIKE+を使っていたことがありましたが、この頃はiPodの画面も見ず音も聞かずに走ってたので、ペースの確認はあくまでも事後でした。しかしガーミンだと腕にはめるので、走りながらでもいつでもペースを確認することができます。これはやっぱり便利!CASIO W-78-1によるストップウォッチ計測だと、1kmの距離ポストごとにしかペースが確認できませんでしたが、GARMINだといつでも確認できます。そういう製品なんだから当たり前ですが、やっぱりこれができると便利すぎます。技術革新万歳!IT革命万歳!!

GPSによる速度計測ならGARMINのどのモデルでもできることですが、特にForeAthlete 35Jにしたのは心拍計が内蔵されているから。心拍計測自体は以前にも対応してるモデルがあったのですが、それらは胸に専用のベルトを巻くタイプ。それはさすがに面倒だなぁと思っていたところ、ForeAthlete 35Jでは本体のみで心拍計側ができるというのに魅力を感じて選びました。

心拍数が計りたいのは、心拍トレーニングに取り組みたいからですね。これまではずっと漫然と距離を踏むようなトレーニングをしてきたわけですが、忙しい現代人(^^)としては限られた時間を有効に使ってトレーニング効果を追求したいわけです。そう考えて心拍トレーニングをしようと思ったのですが、買って一年経った今でもまだ取り組めてません。だめじゃん。まあ、走りながらこれくらいの負荷だと心拍数はこれくらいなんだという目安はある程度わかるようになったので、全く無意味ではないんですけどね。心拍トレーニングがこれから取り組んでいきたいと思います。

こんな感じで使い始めて一年も経つのに未だに全然使いこなせてませせんが、それでもあるとめっちゃ便利です。決して安いものではないので気軽にお勧めできるわけではありませんが、やはりあるといいと思います。お勧め(誰もあんたから勧められても買わんって)


あおやぎのさいと2.0 ホノルルへの道