distributed.nteな日々:2019年12月

2019年12月11日:【RC5-72】8000万ブロック解析

昨日のことですが、Final Tear ZチームはRC5-72において解析済みブロック数が80,004,683となり、8000万を超えました。 7000万ブロック到達は2019年6月10日のことですので、1000万ブロック解析に約6か月かかったことなります。 6000万ブロックから7000万ブロックも約6か月でしたので、いいペースを維持しています。 このペースだと、2020年中には1億ブロック到達も夢ではありませんね。

ちなみに世界順位は58位。 7000万ブロック到達時は66位でしたので、随分と上がってきました。

2019年12月14日:【RC5-72】いつの間にか6%を超えてました

普段はチームのstatsしか見てなくて、久しぶりにRC5-72プロジェクト全体のstatsを見てみたら、いつの間にか6%を超えてるじゃないですか。今日時点で6.22%解析済みとなっています。

5%を超えたのは2018年1月31日だったのでらしい、ここまで2年近く。1.2%に682日ですから、単純に推測すると5%から6%に到達するのに568日かかったことになります。4%から5%が633日ですから、更に高速化されてますね。

ちなみに昨日の解析速度は319ブロック/秒。単純に全ブロック数である1,099,511,627,776を割ると39,892日になります。約109年。RC5-72が始まったころは千年プロジェクトだったことを考えると、随分と速くなったものです。技術の進歩は凄い。


あおやぎのさいと2.0 distributed.netな日々