越谷レイクタウン献血ルーム

2021年7月某日

前回の松戸献血ルームPureで心電図異常を指摘されましたので、かかりつけ医に行って改めて検査してもらいました。そしたら検査結果は正常で献血も問題ないですということだったので、今日は越谷レイクタウン献血ルームにやってきました。

越谷レイクタウン献血ルームは越谷市にあるイオンレイクタウンにあります。イオンレイクタウンっは越谷レイクタウン駅のすぐ駅前にあるんですが、問題はイオンレイクタウンがめっちゃ巨大なこと。越谷レイクタウン献血ルームはレイクタウンのmoriというエリアにありますので、越谷レイクタウン駅から結構歩きます。すぐ駅前だからと油断したらいけませんね。

そうしてやってきましたのが越谷レイクタウン献血ルームです。こちらもコロナ禍の常識として手指の消毒があります。そもそもイオンレイクタウンの入り口にも消毒と検温があるんですけどね。待合室のソファも一つおきに座るようになっていますし、たくさんあるコミックは全て閲覧禁止になっています。ほんと、いつになったらコロナ禍がすぎさることですやら。

受付して、水分補給としてスポーツ飲料のペットボトルをいただきました。また、前回の食事から少し時間が経っていたことから軽食も。これらをいただきながら順番を待ちます。

医師の問診では、当然ながら前回の心電図異常のことを聞かれます。かかりつけ医で検査していただいて異常なしであったことを伝えます。このとき、かかりつけ医でいただいた心電図のコピーも見ていただいて、こちらの医師にも問題無しと判定していただいて、晴れて献血可能になりました。よかったよかった。

ということで、久しぶりの献血です。こちらの献血ルームは採血ベッドは12床。成分献血用と全献血用の違いは見た目ではわかりませんでした。私は成分献血です。

成分献血では時間がかかりますので、いつものように読書。今日持ってきた本は「山賊ダイアリー」。リアル猟師さんのお話ですが、マタギのような山と同化した神様のような話ではなく、まさにリアルに普通の生活の中で猟をする姿を描いたお話です。こういうのも面白い。

そうこうして献血は終了。もちろん意識を失ったりといったことはありませんでした。だからって松戸献血ルームPureでの心電図検査がおかしかったということはもちろんありません。自分では気づかなかっただけで体調が悪かったのかもしれませんし。

イオンレイクタウンは越谷レイクタウン駅からすぐです
イオンレイクタウンは越谷レイクタウン駅からすぐです
越谷レイクタウン献血ルームまでは結構歩きます
越谷レイクタウン献血ルームまでは結構歩きます
ここでもけんけつちゃんがお出迎え
ここでもけんけつちゃんがお出迎え
水分補給のスポーツドリンクと軽食を献血前に
水分補給のスポーツドリンクと軽食を献血前に
今日は8番でした
今日は8番でした
コロナワクチンの接種歴はこちらに記録していただけます
コロナワクチンの接種歴はこちらに記録していただけます
いっぱいいただいた記念品とおやつ
いっぱいいただいた記念品とおやつ
所在地
埼玉県越谷市レイクタウン3丁目1番地1 イオンレイクタウンmori 1階
最寄り駅
越谷レイクタウン駅
電話
048-987-3737
公式サイト
https://www.bs.jrc.or.jp/ktks/saitama/place/m1_01_04_00_index.html