1月23日

2012/1/23作成

削除依頼を2件削除処理。即時削除を10件削除処理。ぜいぜい。

データベースダンプが更新されたのでダウンロード。しかしダンプもだんだん大きくなるから、ダウンロードも時間が掛かるようになってきたような気がする。まあ大きくなるのはそれだけウィキペディア日本語版が成長しているということだから喜ばしいことなんだけど。

ダウンロードがようやく完了したので定例バッチの実行。半日かかって完了したのでレポートの差し替え。

MediaWikiの環境構築。準備でVMware上にFreeBSDのインストールは終わった。次にapacheとかphpとかmysqlとかをインストールしていく。が、packageからphpを入れるとapacheのモジュールにならないのね。がーん。仕方がないのでphpだけportsからインストール。php5-extensionsというのも必要なんだけど、こちらもportsからインストールしないとmysqlバインディングがインストールされない。ここら辺が、FreeBSDでの注意点なのかなぁ。ぐぐってみると、同じところで引っかかっている人が何人もいる模様。

ちなみにpackageというのは、FreeBSD用にコンパイル済みのプログラムファイルの一式。ここからインストールするならコンパイル不要なのでらくちんにインストールできる。portsというのはソースコードからコンパイルしてインストールする方法。いちいちコンパイルするのは面倒なようだけど、コンパイル時にしか設定できないオプションとかがあるから、こういうのも必要なわけです。実際、今回はまったphpについてもpackageでは設定されてないオプションを有効にしたかったからportsからインストールしたわけで。

というところまでで今日のところはおしまい。続きはまた明日かな。「MediaWiki」でとりあえずインストール方法とかのドキュメントを眺めてみるけど、情報が古いままで放置されているものも多いみたいだね。こういうのの和訳とかも手がけられるといいなぁ。ああ、またToDoが(笑)。


あおやぎのさいと2.0 新人うぃきめでぃあん日記