1月21日

2012/1/21作成

削除依頼を4件削除処理。即時削除は記事を2件と、画像を15件!画像は全部コモンズへ移動したもの。これだけまとめてやると、さすがに疲れる。でも全部処理できてちょっと気持いい。

中学校の曖昧さ回避を20個作成。うち2個は、既に存在したリダイレクト記事を曖昧さ回避化したものだけど。

今日作成したものの中に「吉田中学校」がある。「吉田小学校」のとき、26個もあって作成が大変だったものの中学校版。今回もやっぱり数が多くて13校もあった。なんで全国にこんなに吉田とつく学校が多いのかな。まさか「吉田学校」の影響というわけではあるまいに。

普段は起床後、朝食までの時間をウィキメディアの作業時間に当てているんだけど、今日は夜にも時間が取れたので作業。やることは相変わらず中学校の曖昧さ回避。朝に続いて夜にも20個作成。今日だけで40個か。だいぶ進んだな。

色々実験してみるために、手元にMediaWikiの環境を用意してみようと思う。ということで、まずはVMwareにFreeBSDをインストールするところから。FreeBSDは先日9.0がリリースされたので、せっかくなのでそちらを使ってみる。インストーラが刷新されたということだったけど、ほんとに変ってるよ。当り前だけど。10年以上慣れ親しんできたsysinstallからさよならしてbsdinstallというのに変った。慣れなくてちょっと手間取ったけど、なんとかインストール完了。続きはまた今度。

ちなみにMediaWikiというのは、ウィキペディアをはじめとするウィキメディア財団のプロジェクトサイトを構築しているCMSのこと。CMSというのはコンテンツ・マネジメント・システムと言って、まあ要するにwikiなどのサイトを構築できるツールのこと。

ついでに簡単に説明すると、FreeBSDというのはオープンソースのUNIX。一般にはLinuxの方が知られていると思うけど、その仲間と思ってまあ間違いない。私はなんとなく好みでLinuxではなくFreeBSDを使うことの方が多い。といっても、それほど強いこだわりがあるわけではないんだけどね。

MediaWikiでちょっと試してみたいことがあるとしても、ウィキメディアのサイトをテスト的な用途に使うのは問題がある。wiki文法のチェックだけなら「Wikipedia:サンドボックス」を使うという方法もあるけれど、もうちょっと込み入ったことを試したいとなると、やっぱり手元に自由に出来る環境がある方が何かと都合がいい。ということで、MediaWikiをインストールしてみているというわけ。


あおやぎのさいと2.0 新人うぃきめでぃあん日記