1月6日

2012/1/6作成

定例バッチは無事終了していたので、レポートを差し替える。改めて宣伝ですが、jawptoolのレポートをウィキペディア日本語版解析ツール(jawptool)別館にて公開しています。よろしければご覧ください。

レポートのうち、長期間経過した削除依頼の一覧であるpassed-sakujo。いつもは1件も含まれていないんだけど、珍しく複数報告されている。報告されている記事を調べてみると、ほとんどは存続で終了となったものなのに、削除依頼タグが剥がされていないというものだった。これは単なる剥がし忘れだから、剥がしても問題ないかな。ただ、1件だけそうではないのがあった。「Wikipedia:削除依頼/沖縄県功労章」というものだけど、どうやら「Wikipedia:削除依頼」に提出されていなかった模様。そうなのよ。こういうのを発見するためにこの機能は作られたんだよね。それが発見できて大変嬉しい。削除依頼タグなんて、長期間貼りっぱなしでいいことなんて何もないからね。とにかく何らかの対処がなされるべきなわけで。ということで、本日付で依頼を提出する。

削除依頼は3件を削除対処。即時削除は今日はちょっとお休み。

今日はおでかけで地元の図書館に行ってきました。ここで「私の履歴書」の書籍版を閲覧。日本経済新聞の古い縮刷版は蔵書してなくても、書籍版は蔵書してた。でも古い本だから開架されてなかったのでいちいち請求しての閲覧だったけど。

書籍版を閲覧して、無事に「五島慶太」と「砂田重政」の分は虫取りが完了。これでウィキソースに公開できる。しかし、困ったことに「大麻唯男」の分は書籍版に掲載されていない。おやぁ?全員の分が必ず載っているわけではないのね。書籍化するにあたって、本人か遺族からの許可がでなかったのかな。うーん、それにしても困ったな。これは日経本社にでも行かなきゃ無理か?どっか他に日本経済新聞の古い縮刷版を蔵書しているところはないかなぁ。

私の履歴書の書籍版では、まだ入力可能ではないのだけれど「室生犀星」の回が載ってたのでちょこっと読んでみた。しかし、芥川龍之介についてはあまり書いてないのね。親しかったようだし、芥川が自殺する直前に室生を訪ねていたけど会えなくて、そのことを室生は後悔していたという話もあったと思うのに。後悔の念があるからこそ、あまり触れたくなかったのかもしれないけど。

その他、何かいい資料はないかなぁと書架を眺めて回る。私は以前、氏族に関する記事をいくつか立項したんだけど、その時参考にした資料にはあまり情報が載ってなくて、記事がスタブになってしまった。なんとか加筆できる資料がないかなと思ったら、なかなかいいのがあった。マイナーな氏族なんでそれでも記述は少なめなんだけど、これを元にすれば少しは加筆できるかな。その本は貸し出し不可だったんで、必要なページのみコピーを取る。


あおやぎのさいと2.0 新人うぃきめでぃあん日記