12月14日

2011/12/14作成

削除処理。削除依頼を4件対処。

即時削除。まずは通常の即時削除。履歴不継承の分割として「チャック・ノリス・ファクト」を削除。ノートで作業したIPユーザさんが文句を言っていたので、ガイドラインの案内文を書こうとしたら、他の方が既に書かれていた。これで理解してくれるといいんだけど。

画像の即時削除案件は88件。昨日より少し減っているのは、他の管理者さんがある程度作業してくださったわけだね。それでも流石に全部は無理だった模様。まあ当然だけど。私だって全部処理しきれてないんだし。

ということで削除作業に取り掛かるんだけど、大半はコモンズに移動されたもの。こういう場合、ファイルの説明ページにコモンズの画像と同一という説明が出るのでそれも参考情報にするんだけど、今回提出されている画像の大半はコモンズ側で回転処理が行われていて同一ではない。これはどうしたものだろう。全部手作業で回転処理をして一致を確認するのか?それは面倒だなぁ。でもやらなきゃしょうがないけど。

という一連のもの以外に、ライセンス不明瞭で一週間が経過したものというのが出ていたので、そちらは履歴と説明を確認して削除。ただこれもちょっとややこしくて、ライセンスの提示はあるんだけど、どうやら投稿者が虚偽の説明を行ったっぽい。こういう場合、どっちを信用したらいいんだろうという話もあるんだけど、「疑わしきは受け入れず」というのが原則なので削除しよう。虚偽ではないということなら、それを証明して再投稿してもらえばいいんだし。

削除記録をなんとなく眺めてたら、私が削除したページの要約欄が他の管理者さんから秘匿されていた。うが、いかんなぁ。不適切だったか。

私の履歴書」入力作業の続き。砂田重政氏が一応完了。でもまだ見直しがあるし、コピーでは読み取れないところもいくつかあるし。なかなか終らんなぁ。

続いて、大麻唯男氏の入力。しかし、失礼ながらこの人を全然知らない。五島慶太氏は名前は知ってたし、東急の創業者だとか東京の地下鉄で色々やった人という程度のことは知っている。砂田重政氏は直接は知らないんだけど、この方の息子の砂田重民氏という人が地元の選挙区で、子供の頃から選挙ポスターで名前を何度も見ていたので、そのお父さんなんだなぁということくらいはわかった。そういう意味で多少は知ってる。しかし、大麻氏は全く知らない。しかし、そういう今まで自分が知らなかったことを知れるのって、それはそれで面白いから入力するのも楽しい。


あおやぎのさいと2.0 新人うぃきめでぃあん日記