9月25日

2011/9/25作成

ぼちぼちと小中学校の曖昧さ回避記事を作っていたら、ウィキペディア日本語版の編集回数が2000回を越えた。おおー、越えたか。「もう」とも言えるし「やっと」とも言えるし。確実に言える事は、1日100編集とかしてた頃に比べるとペースは落ちているということだよな。まあ、その分管理作業とかjawptoolとかやってるから、そっちに時間を取られているというのもあるんだけど。

jawptool。索引のチェック機能を作りこんでいく。しかし、索引も他の記事と同様記述がカオスになってるから、機械的にチェックしようと思ってもなかなか難しいものがある。記述の規則を細かく決め込んでしまえば機械的なチェックがもっと行えるようになって、索引の品質向上にもいいようにも思うけど、なかなかそうもいかんのだろうねぇ。理想的には索引は手作業ではなく自動生成されるべきという話もあるわけだけど、それはそれで難しいし。


あおやぎのさいと2.0 新人うぃきめでぃあん日記