9月21日

2011/9/21作成

削除依頼を巡回してたら緊急案件があった。内容はIPユーザによる荒らし投稿。内容が酷いということで緊急版指定削除を実施。版指定削除は、これまで確認は何度かやったけど自分でするのは初めて。ということで少し緊張。版指定削除して依頼ページに対処報告。あとは他の管理者さんによる確認待ち。

そのIPユーザさんは依頼のあった以外にも荒らし立項を2件もしているので、これは悪質と判断して会話ページに少し強めの警告文テンプレを貼っておく。

昨日の続きのjawptoolの曖昧さ回避記事の加筆候補検出機能。プログラムを修正したらバグもなくなったし処理も速くなった。やっぱり眠い頭で考えるのはよくないな。で、結果なんだけど、これまた物凄くたくさんの加筆候補が見つかった。これを全部加筆するの?えー。ということで、例によってリストを公開して誰かが作業してくれるのを期待しようかな。でも、待っても誰も作業してくれないんだけどね。jawptoolが無名だから仕方がないんだけど。どうしたものかねぇ。

ああ、またうっかりミスをしてしまった。削除依頼で1件存続終了したんだけど、依頼を閉じただけで当該ページの削除依頼タグを剥がしてなかった。だめじゃん。まあ、すぐに気がついて剥がしたんだけど。これで本当に終了。のはず。

jawptoolの新機能実装が一段落ついたかなと思うので、完成度は低いけど0.20としてリリース。そして、ウィキペディア日本語版解析ツール(jawptool)別館にCGI版を設置。CGI版の公開が当初の目標だったから、出来上がって感無量。ちょっと嬉しい。

リリースしたばっかりなのに、jawptoolのデバッグをしたりとか。リリース前にしとけよという話だよな。でも、リリースした直後にバグに気づいたりすることって結構あるような気がする。

削除依頼で、更に緊急版指定削除。これも1版だけなんで削除自体は大したことではないんだけど、問題はこの記事に対する削除依頼が2回目。いずれもIPユーザによる荒らし投稿で半保護もという意見が複数あったので1ヶ月の半保護にする。テストではなく保護したのはこれが初めてだよ。次から次へと初めてのことがやってくる。まあ、そうして慣れていくもんなんだろうけれど。


あおやぎのさいと2.0 新人うぃきめでぃあん日記