7月15日

2011/7/15作成

昨日対処した削除依頼は、本日付け案件というように処理された。うん、考えてみればそれが真っ当だね。私が間違ってました。ごめんなさい。

1日1短信。光市母子殺人事件で橋下氏が弁護団に懲戒請求した事件で、最高裁の判決があって、橋下氏勝訴のニュース。

これって、さらっとした記事だけど、実は重大な問題をはらんでるんだよね。ってのは当時も当然に言われていたことなんだけど。弁護士は、特に刑事事件の弁護士は、被告の利益を最大化するように努めなければならない。そのためには合法的なあらゆる手段をとって構わない。これが原則だったんだけど、この事件(あえて事件と言おう)以降、有名事件の弁護士は世間に迎合しなければならなくなった。極論すれば、世論が裁判の結果を決めてしまう私刑社会ということになる。これって、裁判制度自体を揺るがす大事件なんだけど、当の橋下氏にその意識はあるんだろうか。なんだかなぁ、というのが私の感想なんだけど。


あおやぎのさいと2.0 新人うぃきめでぃあん日記