日本一周ツーリング 南国編 8月4日

天候:晴れ(お日さま強力(^^))

昨日早く寝たせいか、朝の3時にふっと目が覚めました。先月まで居た北海道ではこれくらいの時間にはもう空が明るくなってきていたのですが、そこから経度にして10度以上西に位置するここではまだ真っ暗です。まだ暗いなと空を見上げてみると、これがなんと。満天の星空ではないですか。私でも分かる北斗七星が、判別出来ないほどの星、星、星。しばらく馬鹿になって眺めておりました。このまま夜が明けてくるまで空を眺めていようかとも思ったのですが、なかなか明るくなってこないので、諦めて寝てしまいました。結局次に起きた7時には、既に暑くてしょうがないという(^^)。

出発してしばらくして着いたのは沖縄記念公園。海洋博の跡地に出来た公園です。特に予備知識無しに、なんとなく立ち寄ったのですが、これはなかなか当たり。広大な公園敷地内に水族館や植物園などの施設が点在しています。有料の施設もありますが公園自体は立ち入り無料。また、ビーチもあってこれも無料。ということで、入り口から少々歩くもののさっそくビーチへ。荷物の中に海パンを入れてて良かった(^^)。エメラルドビーチという名前のビーチは、これぞ南国のビーチという感じ。ちょっと狭いのが難点といえば難点だけど、なんと言っても無料ですから。という事で灼熱の太陽の中、海水浴。ちなみに文字通りの海水浴です。ブイで区切られた遊泳エリアは非常に狭いし、ブイの手前まで行っても水深は腰までしかありません。ま、私は泳ぐのは苦手ですから浴びるくらいで調度いいのですが、でも気持ちいい。思えば海水浴なんて何年ぶりでしょうねぇ。

そうこうして1時間くらい海に浸かっていたでしょうか。そろそろ行くかと思ってふと気が付くとロッカーの鍵が無い!荷物を置いていた所にも落ちてないから、どうやら海の中に沈んでしまったようです。いくら浅くて狭いとはいえ、鍵なんてものを探すのはとても大変。ということで、諦めて3000円の実費を払ってマスターキーで開けて貰いました。ここで私は初めて知ったのですが、ロッカーの鍵って鍵の所だけが交換可能なユニットになっているのですね。売店のおねえちゃんが何食わぬ顔で鍵を取り外す光景はなかなかインパクトありました。 しかし、この3000円は敗北の味が濃いです。しくしく。

この後は、引き続き西海岸線沿いの国道をたらたらと進みます。少々車が多いけど美しい海を眺めながらツーリングは気持ち良いですね。途中、残波岬へ寄ってみました。ここは景色も良いのですが、なぜかすごく静か。まるで時が止まったかのような錯覚を覚えました。

そして、覚悟を決めて国道58号で那覇市内に帰ってきました。今晩の宿は、那覇にあるもう一件のYH、シティーフロント春海YH。ここはどんな感じの所だろうと思ったら、いわゆるYHらしいアットホームな所でした。やっぱり沖縄国際YHの方が珍しいんですよね。どちらが良いという話ではないのですが。さて、明日は朝8時のフェリーに乗って沖縄を発ちます。4泊したわりに、沖縄らしい遊びをあんまりしなかった様にも思いますが、これはこれでいいかな。とにかく暑いので、私はまいりました。でも、この暑さがもっとも沖縄らしいと言えば、そういえるのかもしれません。

本日の行動
国頭村→那覇
走行距離
153km
使用金額
10001円

あおやぎのさいと2.0ツーリングレポート