日本一周ツーリング 南国編 8月1日

天候:晴れ

今日はほぼ1日フェリーの中。那覇に着くのは夕方の6時の予定です。ところで、私が割り当てられた船室は、なんの因果か小学生の団体様が一緒です。これくらいの年齢の子供がしかも集団(50人くらいか)になっていると、当然ですが叫ぶ、喚く、暴れる、走り回る。それが彼らの仕事ですから、しょうがないと言えばそれまでですが、それにつきあわされる大人は悲惨ですよね。特に、私のように子供が好きじゃない人は。という事で、私はあまり船室には近寄らない事にして出来るだけロビーなどで過ごすようにしました(^^)。

ところでこの航路。南西諸島の主な島を順に寄っていきますから、便利な事に船内からでもかなりの時間帯で携帯電話が使えます。日本海上はるか沖合を航行する小樽行きの新日本海フェリーとの大きな違いです。せっかく使えるという事で、とりあえず今夜の宿を確保することにしました。夕方6時に那覇に着いてからキャンプ場を探すのは大変ですから、沖縄国際YHに電話。無事に確保。いやあ、便利な世の中になりましたね。NTTDoCoMoさんのアンテナを建てる努力にも感謝です。

そうこうしている内にフェリーは定刻よりちょっと送れて那覇に到着。道に迷いながらもなんとか沖縄国際YHに着いてみてびっくり。そこらの旅館やホテルにも負けないくらいの立派な設備、設備、設備。うーん、これがYHか?料金がちょっと心配になったけど、そこは確かにYHでした。良かった。

ところで、このYHでも小学生の団体様が…。あんまり好き勝手してるので風呂場でついに叱ってしまいました。叱られると途端にしゅんとなっておとなしくなるのはかわいらしいと言えばかわいらしいけど。そして、叱った瞬間に分かった事が一つあります。世間で立派な大人の一つの代名詞として挙げられている(?)他人の子供も叱れる大人。中には、ほんとに立派な教育精神溢れる人も居るでしょうが、多分その内の何割かは私と同じように子供が嫌いな人ではないでしょうか。嫌いというか、子供の勝手さを子供らしくてかわいいとなそんな感じで許容出来ない。子供にも大人と同じだけの一定の分別を求めてしまう。そんな大人もきっと居るはずだ、と今私が決めました(^^)。

本日の行動
太平洋上→那覇
走行距離
21km
使用金額
5437円

あおやぎのさいと2.0ツーリングレポート