日本一周ツーリング 北海道編 7月5日

天候:曇り

昨日、早く寝たわりになかなか起きれずに結局出発できたのは9時半でした。とりあえずは近くにある落石岬へ。ツーリングマップには見どころと書いてあるので昨日の野沙布岬の分も楽しめるか、と思ったのですが期待が大き過ぎたのかそれほどの感動は無かったです。波が打ち付ける断崖の景色は良かったのですが、岬というほど出っ張ってないのが物足りないかな。

そのまま引き続き太平洋岸に沿ったルート(しかし海は全然見えない)を走って霧多布岬へ。うーん、こちらの岬もいまいち。なんか物足りない。霧多布からは厚岸へ。ここは駅弁のカキ弁当がおいしいということなので食べてみる。たしかにおいしいけど、駅弁の悲しさ。冷たいからなぁ。どうせなら駅前の食堂であったかいのを食べたほうが良かったかと思っていたら、駅弁を見せてくださいと声を掛けられた。話をしてみると、猿で有名な宮崎県の幸島で働いている人らしい。九州に行ったときは是非とも寄らせていただきますと返事して別れました。今度、九州を回る楽しみが一つ増えた(^^)。

厚岸からはちょっと寄り道をして、道道813号へ。ここはツーリングマップに「北海道を感じられる」とまで書かれていたので行かなければいけないでしょう。行ってみると確かに丘陵地帯を快走出来ますが、これが北海道と感じるかどうかはやっぱり人によるということですかね。

さて今日は朝から気分がいまいち乗らなかったし、テントで寝るのにも少し疲れてきたので、釧路の星の牧場YHに泊まってゆっくり休むことにします。

本日の行動
根室→釧路
走行距離
258km
使用金額
5703円

あおやぎのさいと2.0ツーリングレポート