日本一周ツーリング 南国編 7月25日

天候:雨時々豪雨

別府行きの瀬戸内海航路は約12時間の行程です。小樽行きに比べれば、それほど退屈を感じることもなく、寝て起きればついたという感じ。別府からは、今日中に鹿児島に着かなければいけませんから、あまりどこかに寄るわけにもいきません。とりあえず国道10号で走り始めたのですが、幹線道路ということもあってか、信号と車が多い多い。とてもしんどくてやってられないのでツーリングマップを参考に空いてそうな道を選んで走りました。

ところで、天候なのですが別府に着いた頃から怪しいなと思っていたら、やっぱり降ってきました。私って雨にたたられているのかしらん。雨そのものはバイクの宿命みたいなものですから、おとなしくカッパを着て我慢していたのですがパッキングが甘くて、荷物をいくつか濡らしてしましました。特に地図が濡れたのは痛い。文字が滲んで読めなくなってしまているので、これは諦めて買いなおすしかないかも。

また、悪いことは重なるようで、一緒に種子島・屋久島に行こうと言っていたUさんに電話したところ、風邪をひいて行けそうにないとのこと。とりあえず私は先行して島に渡っておくので、治ったら追っかけて貰うことにしました。そんな事を知って、少々気落ちしてしまって走る気も失せてきたので、この日はたまたま見付けた加治木の温泉センターで宿泊。風呂に入って、仮眠所で朝まで過ごせて1800円だと、ライダーハウス並みの料金というところかな。ここからだと鹿児島まですぐなので、明日の朝早く出れば8時半のフェリーに間に合うでしょう。

本日の行動
瀬戸内海上→別府→加治木
走行距離
323km
使用金額
4310円

あおやぎのさいと2.0ツーリングレポート