日本一周ツーリング 北海道編 7月14日

天候:晴れ

キャンプ場を出て、まずは幌加内を経由して北竜町へ。ここは日本一の規模のひまわり畑があるのですが、行ってみるとまだ全てつぼみすら無い(^^)。すくすくと育ったひまわりが、ただ直立しておりました。一面咲いてないひまわりってのも、それなりに珍しい光景ではあるのだけど。

まあ、仕方ないという事で近くの道の駅でお昼御飯。ひまわりっ子ラーメンというのが興味をそそるので注文してみました。どういうものが出てくるかと期待していると、なんと!普通のミソラーメンの上にひまわりの芽が山盛りに乗っているではありませんか!その素晴らしい光景は、まるで夢にでも出てきそうです(^^)。北竜町のみなさん、ごめんなさい。ひまわり咲いてへんやんけ、とか文句言いません。許してください。でも、ラーメンはおいしかったけどね。

その後は、スタンプを押すために芦別の道の駅に寄った後、道道4号で旭川方面へ。この時、国道12号沿いに神居古潭があり、ずっと前から気になっていたので立ち寄ってみました。石狩川の作る渓谷と廃駅となった神居古潭駅跡。人影もまばらな中、ただ静かな時間が流れていて、なかなか居心地の良い場所でした。観光地としては見るものはほとんど無いのですけどね。出来れば、2、3日くらい何もせずに過ごしてみたい場所ですね。

旭川では、旭川ラーメン村の山頭火へ。塩ラーメンがうまいという事で注文してみたら出てきたのはトンコツラーメンかと思うほどの白いスープ。でも、食べてみると味付けは確かに塩。濃厚なスープ(塩味がじゃないよ)でおいしいのですが、私にはちょっと濃いすぎかな。スープを最後まで飲むのが大変でした。

また、旭川では無事にレッドフラッグもゲット。バイク屋のおばさんと話をしてると店によっては買い物をしないとフラッグを渡さない所もあるとか。確かに、利益には全くならないことだから、その気持ちはよくわかるのですが、だったら最初からキャンペーンに参加しなければいいのにと思う。

ようやくゲットしたフラッグを荷物に括り付けているとライダーが通り掛かったのでピースサインを交わす。なんか見たことある顔だなと思って見ていると、後ろの荷物には見覚えのある海人のロゴ。あ!函館で一緒だった人だ!と気が付いた時には既に通り過ぎていました。話を出来なかったのは残念だけど、元気に走っているのが分かっただけでもいいか。それに南の方に走って行ったということは、富良野や美瑛に向かったかもしれない。なら、明日以降にまた会えるかもしれないしね。

今晩の寝る所は、とうまスポーツランドキャンプ場。ここは520円とちょっと高めなのですが、施設内のシャワーを使わせてもらえるので、それを考えると納得できるでしょう。

本日の行動
士別→北竜→芦別→当麻
走行距離
243km
使用金額
3786円
一面のヒマワリ(花が咲く前)畑
一面のヒマワリ(花が咲く前)畑
ホクレンフラッグ全色制覇
ホクレンフラッグ全色制覇

あおやぎのさいと2.0ツーリングレポート