日本一周ツーリング 北海道編 6月29日

天候:曇り一時晴れ

今日は礼文島で整備されている8時間コースというハイキングコースを歩きます。海があれているらしく、トド島ツアーが中止されたので、そっちから流れてきた人を合わせて6人で歩くことになりました。

8時間コースは元もとは島の西海岸をほぼ縦断するコースだったのですが、今年からその一部が危険になってきたということで通行止めになってしまいコースが変わってしまったそうです。また、星観荘の8時間コースツアーは宿への帰り道の都合上、通常の8時間コースとは逆のルートをたどります。宿から出発するときは、宿泊者全員から盛大に送り出してもらい、出発点の香深井までは星観荘の車で送ってもらっていよいよスタート。

しばらくは車道を、次は林道を歩き、30分くらいたってからいよいよ山道に入ります。ここら辺りは視界は開けないのですが、高山植物(だそうだ)が結構咲いていて楽しめます。とはいえ、時期が悪かったのか一面の花模様とまでは行きませんでしたが。

島を横断して西海岸の宇遠内からはしばらく海岸線を歩きます。アマナという所から丘を一気に登りそこからは丘の上を行きます。景色が開けるところに出てくると、丘や海が一望できてその景色はやはり素晴らしいものでした。その後も順調に歩き、終点のスコトン岬には夕方の5時頃に到着。朝8時に出発しましたから計9時間掛かったことになりますが逆にコースをたどると時間が掛かるものらしく、標準より少し早めのペースだったそうです。これだけ長時間山道を歩くのは大変でしたが、長年の気掛かりだった事が一つ出来たので気分はすっきりしました。

また、この日星観荘に泊まりに来た人の中に、函館・倶知安で一緒になった津下さんが居ました。(ちなみに、ここで初めて名前を知った)まさか広い北海道を旅していて、3度まで会えるとは中々すごい偶然の様に思います。

本日の行動
礼文島内
走行距離
0km
使用金額
10420円
8時間コースハイキングの途中で
8時間コースハイキングの途中で

あおやぎのさいと2.0ツーリングレポート