日本一周ツーリング 北海道編 6月27日

天候:雨

今日は昼から雨の予報ということで、早々に連泊に決定。しかし、大学生3人組とママチャリダーだけは出発していきました。

午前中はなんとかもちそうという事なので、昨日走り過ぎてしまったオロロンラインとサロベツ原野だけ行ってくることにしました。オロロンラインの内でも特にサロベツから北部にあたる所では、ツーリングマップにある通り電柱すら無い荒野の中をひたすら道だけが伸びています。北海道らしいというより日本ですら無いのではないかと思うほどの景色の中を走ることができます。こういう時ほど、バイクに乗って良かったと思うときはありません。

サロベツ原野の原生花園では、木道が1km程整備してあって原野の中を歩くことが出来るようになっています。例年だとこの時期は花がいっぱい咲いているそうなんですが、今年は遅霜がおりたせいで開花が遅れているそうです。それでもそれなりに花は咲いていて、結構楽しめました。

そうこうしている内に雨が降ってきましたので、急いで稚内に戻りました。昼からは特にすることもないのでライダーハウスの中でうだうだしていました。この日は連泊の3人でお金を出し合って、近所のスーパーで材料を買ってきてジンギスカン。ただし、ホットプレートだけはライダーハウスから貸してもらいましたけど。一人1000円でおいしい肉をおなかいっぱい食べることができました。

また、私は明日からの礼文・利尻に備えて靴も買ってしまいました。流石にオフロードブーツでは歩けないですから(^^)。

本日の行動
稚内→サロベツ→稚内
走行距離
105km
使用金額
5424円
見渡す限りまっすぐな道、オロロンライン
見渡す限りまっすぐな道、オロロンライン
サロベツ原野
サロベツ原野
サロベツ原野
サロベツ原野
海の向こうの利尻富士
海の向こうの利尻富士

あおやぎのさいと2.0ツーリングレポート