はみ出し小話 行き当たりばったり

2002/11/24作成

わたしのツーリングスタイルはかなり行き当たりばったりです。ツーリングに出発する前に詳細な計画を立てるなんて事はまずしません。その日の行動予定を当日になってから決めるなんて事もよくあります。ひどい時には走っている途中で面白そうな案内看板を見かけて、いきなり予定変更なんて事もやったりします。

なんでそんな行き当たりばったりかというと、その時その瞬間の自分の好奇心を大切にしたいからでしょうか。ツーリング前に計画を立てる自分は、ツーリング中の走っている自分とは別人です。わたしは他人の立てた計画に従って、今の自分の興味を押し殺すのはいやです。今面白そうなことを今やらないでいつやると言うのです。ツーリングに出かけて現地に行くと、当然ながらその周辺の情報が豊富に入ってくるようになります。面白そうな話もたくさん聞けます。こうした時に、出発前の計画には入っていないからといって断念するのは勿体無いです。だから、わたしはツーリングに出かける前に詳細な計画は極力立てないようにしています。

こういうツーリングスタイルだと、当然ながら複数の人と一緒に行動していると興味が合わない事が有り得ます。そうした時にいちいち相談して合意を取ると言うのはかなりしんどい作業になるでしょう。そんな面倒なことをするくらいなら、出発前に全てのルートを決めておいて、その通りにたどった方が楽かもしれません。実際、わたしはオーストラリアツーリングでは前半は海星さんと二人で走っていたのですが、このことで何度か喧嘩してしまったこともあります。喧嘩してしまうとわたしも楽しくありませんが、相手の人はもっと楽しくない事でしょう。今にして思うと、海星さんには随分と悪いことをしてしまいました。ここで謝ってもしょうがないのですが、やっぱりごめんなさい。

以上を考えると、わたしのツーリングスタイルではソロが良いと言うことになり、実際わたしはほとんどのツーリングではソロで出かけているわけです。


あおやぎのさいと2.0ツーリングレポート