オーストラリアツーリング 準備編 航空券

いよいよ航空券の手配です。ちなみに手配を行ったのは5月7日です。

特に国際線の航空券の価格体系のいい加減さは、海外旅行の経験がほとんど無いわたしですら知っている所。間違っても正規料金で購入なんぞできません。ということで、海外航空券を取り扱っているH.I.Sにて手配することにしました。ここだとある程度の情報も手に入りますし。

まず希望として伝えたのは

でした。が、この条件を全て満たすチケットは残念ながら格安では存在しませんでした。オープンと言いながらも復路の出発空港は事前に決めなければいけないものばかりです。って、オープンチケットも普通は日程のみ自由って事なんでしょうか。すいません、正直言ってこの辺のことはよく知りません(^^)。もっとも条件に近いのはカンタスオーストラリア航空のチケットだったのですが、こちらは往復で135,000円とかなり高め。

では片道チケットではどうか、と探してもらうと最も安い大韓航空でも54,000円。なんと28日FIXの最安往復チケットと5,000円しか変わらない。結局海星さんと電話で相談し、復路のチケットが無駄にしても惜しくないと価格ということで28日FIXのチケットを購入することになりました。

28日の期間をフルに使うということで5月17日成田出発、6月14日帰着で探してもらうことになりました。結局最安の大韓航空は満席ということで次に安いカンタスオーストラリア航空に決定。代金は往復で63,500円。これに出入国税などを加えて68,440円でした。

これでチケットの手配が出来たのですが一つ誤算。出発まで日が無いことからチケットは空港渡しということになってしまいました。航空券があればオーストラリア入国に必要な電子ビザが手数料無しで入手できたのですが、現時点でチケットが無いならそれは出来ない。まあ、仕方が無いか。


あおやぎのさいと2.0ツーリングレポート