オーストラリアツーリング 単走編 8月2日

天候:快晴

朝起きて、とりあえず燃料コックをオン。おお、ペトロール漏れは無事に止まったようです。良かった良かった。安心した所で、朝食を食べ、テントを叩んで荷造りも終わり、そろそろ出発しようかという所で、オージーのおねえさんに話しかけられました。以前もあった事ですが、オージーにとってわたしの一人用テントというのはとても珍しいらしく、その事をとても驚かれました。日本ではそれほど珍しくないのですけどね。そして例によってどっから来ただのどこへ行くのだのという話をして、わたしがPERTHからALICE SPRINGSまで直接行く積もりだと言うと、おねえさんちょっと頭を抱えてしまいました。そして「GUNBARREL HIGHWAYを行く積もりなの?」と聞いてきたので「いや、あれは大変なので、もうちょっと楽なGREAT CENTRAL ROADを行く積もり」と答えておきました。しかし、GUNBARREL HIGHWAYってそんなに有名なのですね。

そしておねえさんに別れを告げてようやく出発。今日からは、内陸のGREAT NORTHERN HIGHWAYを走る予定でしたが、急遽やめにしてやはり当初の予定通り海に近いNORTH WEST COASTAL HIGHWAYを走ることにしました。なぜかというと、昨日改めて地図を眺めていると、GREAT NORTHERN HIGHWAY経由の方がPERTHまで1000km近いというのは単なる計算間違いだったようで、実際には100km程しか差がありませんでした。ぱっと見ても似たような距離のように見えますからねぇ。どこでどう間違えたんだか。そして、距離が似たようなものなら、少しでも海の見える可能性のあるNORTH WEST COASTAL HIGHWAYを選択するしかないでしょう。

そうしてHIGHWAYを西へ西へと走っていきます。昨日程ではありませんが、今日も風が結構きついのでちょっと走りにくいですね。そういえば、海星さんもQLD州で海岸線の道に出てから風がきつくなったと言っていましたから、海の近くというのは風が強いものなのでしょうか。どうなんだろう。それと、ここ数日の変化としては、結構カンガルーの死体を見かける様になった事。SA州からNT準州にかけてのSTUART HIGHWAYではほとんど見かけませんでした。カンガルーはあまり中央部には住んでいなくて、海に近い地域に住んでいるものなのでしょうか。そうしたちょっとした変化の他は、相変わらず地平線しか見えない、ロードハウスすら100kmか200kmおきという何もない世界が続きます。うーん、飽きて来たぞぉ。もうすぐ辿り着く予定のPERTHの街が待ちどおしいです。

その数少ないロードハウスで休憩していたとき、ロードトレインが入ってきました。ロードトレインならこれまで何度となく見てきましたが、考えてみればこうしてロードハウスエリアに入ってくるのを見るのは初めてです。何げなく見ていると、ロードトレインの長さからしたらクランク相当する狭い進入路を車体をくの時に曲げながら器用に入ってくるではありませんか。そりゃあ彼らにとってみれば日常茶飯事なのでしょうが、初めて見たこちらとしてはちょっと感動してしまいました。ロードトレイン、なかなかかっこいいではないですか。

そうして、今日はPORT HEDLANDから約500km走ってNANUTARRAロードハウスのキャラバンパークで宿泊。明日はいよいよ、以前オージーに勧められたCORAL BAYに行くことになります。

走行距離
494km
買い物
ドリンク A$2.20、ペトロール A$16.10、ドリンク A$2.50、ペトロール A$7.25、キャンプ A$7.50、アイスクリーム A$2.80、夕食+ビール A$12.60、ドリンク A$3.30
8_28
カッコいいぞロードトレイン

あおやぎのさいと2.0ツーリングレポート