オーストラリアツーリング 再開編 7月7日

天候:晴れ

朝起きて8時半。しかし、この時計はまだ東部時間に合っているので、実際には8時。バイクのハンドルバーに付けている時計とめざまし時計の時間をようやく合わせました。普段なら朝食などで時間がかかるのですが、今日はホテル泊ということで特に朝食は無し。着替えて荷物を詰めて出発です…が、めちゃめちゃ寒い。天気は一応晴れているのですが、明け方は冷え込んだ様で、バイクにものすごい量の朝露が付いていました。

まあ、それでも寒さに耐えながらなんとか走り出します。WIRRABARAからはまっすぐ北上するのではなく、少し西に行ったPORT GERMANという街をとりあえず目指します。この街に何があるのか、それはわたしも知らないのですが、一つだけ分かっているのは海があること。だいぶ湾の奥に入ってしまっていますが、ここでも一応インド洋と言っていいでしょう。せっかくですから、それを見たいです。しかし、PORT GERMANとおぼしき辺りに付いてもそれらしい街は見当たらず。仕方が無いのでPORT AUGUSTA方面へと走ることにします。途中、一応遠目に海らしきものを見ることが出来ました。本当は岸に立ちたかったのですが、そのためにはHIGHWAYをはずれて結構走らなければいけなさそうなので断念。

PORT AUGUSTA近くまで来た所で、ロードハウスが合ったので休憩。メニューを見るとコーヒー&トーストがA$3.00と安かったので注文。が、コーヒーはなんとインスタントコーヒーをセルフサービスでした。でも、寒さで冷えた体には暖かい飲み物はうれしかったです。そしてトーストは小さいながらも2枚ありバターとジャム付き。これでA$3.00はやっぱりお得ですね。

そして進路は、そのままPORT AUGUSTAへとは向かわず、HIGHWAYから外れ47号線、83号線へととります。目的は、この先のMARREEからMARLAまでのOODNADATTA TRACKというダートロードです。

QUORNという街を過ぎた辺りから、急にものすごい霧が出てきて視界が100メートル位になってしまいました。地図をよく見ると、この辺りはFLINDERS RANGESという山地に含まれるようですから、例によって標高が高いのでしょう。手持ちのHEMAの地図では標高が分からないので、こういう時に不便です。しばらくするとFLINDERS RANGESらしきものを横目に眺められる様になったので、景色が良くて快適でした。

そして、PORT AUGUSTAから約250km。今日も結構頑張って、LEIGH CREEKという街までやってきました。地図では結構大きな街そうだったのですが、実際に着いてみるとそれほどではありません。家は100軒位、商店は街の真ん中に集まった辺りにしか無いという所でしょうか。しかも、今日が土曜日だからか、その店もほとんどやっていない。タイミング悪いと言えばそれまでですが。

仕方が無いので、泊まるところを確保しにキャラバンパークへ。すると、なんとキャラバンパークのオフィスも営業していないではありませんか。しかし、他のキャンパー達はそんなことは気にせずにキャンピングカーを停めて設営をしているのでわたしも倣ってテント設営。宿泊料がただになったと思えばいいですが男性用トイレ以外の設備が使えなくなっていたので、予定していた洗濯が出来なくてちょっと辛いです。

そして今日はだいぶ北に来たということもあり、テント泊に挑戦です。一応手持ちの服を全部来て寒さをしのごうと思っているのですが、さてどうなる事やら。

走行距離
352km
買い物
朝食 A$3.00、ペトロール A$15.75、チョコレート A$3.60
WIRRABARAのホテル
WIRRABARAのホテル
気持ちいい〜
気持ちいい〜

あおやぎのさいと2.0ツーリングレポート