オーストラリアツーリング 共走編 7月19日

天候:曇り

朝目が覚めたのが7時頃。特に考えていなかったけど、7時半頃が日の出ですから今からなら日の出に間に合います。といっても国立公園内のサンライズビューまではとても間に合いませんし、第一チケットがありません。ということで、ロッジ内にある展望台に行きました。ここですと歩いてすぐに行けますし、UluruもKataTjutaもちゃんと見ることが出来ます。しかし、ところどころに切れ間はあるものの、相変わらず雲が厚く張り出していますから、日の出を見るのはどうやら無理そう。しばらくすると、雲の向こうでどうやらお日様が顔を出したようです。そうすると、少しの雲の切れ間から、雲が太陽に照らされて輝いているのが見えてきました。いつも思うのですが、こうして朝日に照らされる雲は神々しいまでに綺麗ですね。しばし、見とれてしまいます。

朝日を見た後は、荷物の片付けをして10時にチェックアウト。しかし、12時頃に海星さんに電話をする予定ですので、それまでは時間を潰さなければいけません。結局、ロッジ内でうだうだしているだけで12時になってしまいました。そして海星さんに電話。そうすると、やはりGREAT CENTRAL ROADの通行止めは解除されていないそうで、permitも貰えなかったそうです。わたしの予想としてはこの時点でGREAT CENTRAL ROADを通行するのは諦めるかと思っていたのですが、海星さんはどうやらAYERS ROCK RESORTで通行止めが解除されるまで待ってもいいんじゃないかと考えているようでした。確かに海星さんはGREAT CENTRAL ROADにすごくこだわっていましたから気持ちは分からなくないのですが…。

結局、1時間後に電話してもう一度相談しようという事になっていったん電話を切りました。そして、再び電話。そうすると、思ってもみなかった事が起こっていました。それは、なんと海星さんのバイクの修理が完了していなかったのです。何でも、予定していた部品が届かなかったので、明日もう一度来てくれと言われたそうです。海星さん、ショックでかなりやる気が無くなった様で、もうどうにでもしてくれという口ぶりになっています。どうにでもしてくれと言われてもわたしも困るのですが、このままではらちがあきそうにないので、とりあえずわたしもALICE SPRINGSに行って合流することにしました。二人がばらばらに離れていては、相談するにしても不便ですし。

さて、ALICE SPRINGSまで距離は約450km。今の時間は午後1時。日のある内にたどり着けるかどうか微妙な所ですが、考えていても仕方がないので出発です。今日は東風なので、完全に向かい風の中、少しでも早く着こうと普段よりアクセルを開け目にして走ったのですが、やはりそうすると燃費がだいぶ悪くなるようでかなり早めにリザーブに突っ込んでしまいました。それでも頑張って走っているとリザーブに入ってから50km程走った辺りでなんとガス欠。リザーブは5リットルくらいあるので、普段ならリザーブだけで100km程度は走れるはずなのですが、まさかここまで燃費が悪くなるとは。幸い、予備タンクがありますから、立ち往生することはなく走ることは出来ました。しかし、こんなに燃費が悪くなるならあんまりアクセルを開けるわけにはいきませんねぇ。

予備タンクから給油した地点から10km程走った所にロードハウスがありました。ここまで持てば良かったのですが、えてしてそんなもんですよね。ここのロードハウスの給油は珍しくセルフサービスでは無くスタンドのスタッフがやってくれるのですが、このおねえちゃん、何を考えているのか給油中にノズルを全然見ないもんだから案の定ペトロールを大量にこぼしてしまいました。おいおい〜。まあ、こぼした分のペトロール代金はまけて貰ったのでお金的に損はしなかったのですが。

そして、休憩もそこそこに再び走行開始。あんまりアクセルを開けれないとしたら急ぐには休憩時間を少なくするしかありませんからね。オーストラリアは、まだ道が良くて交通量も少ないから、それほど疲労しないので助かります。そうこうする内にSTUART HIGHWAYへ。この道を通るのは、これで3度目ですね。まさか、こんなに通る事になるとは思っていませんでした。そして、この道には今は強盗犯のガンマンが出没しているはずです。3日前に海星さんの事を心配したのですが、まさか今度は自分が心配になるとは。ポリスの警告では、夜間走行をするな、見知らぬ人が困っていても助けるなでした。夜間走行はもしかしたら少しだけしてしまうかも知れませんが道端に車が止まっていてもそれは無視する事にしましょう。緊張しながら走ります。

できればこのまま一気にALICE SPRINGSまで行きたかったのですが、さすがに疲れてしまいますので、途中STUARTS WELLのロードハウスでちょっとだけ休憩。ここまでくれば後90km位です。しかし、残り50km程の地点まで来た辺りでとうとう日暮れ。TT600Rの暗いヘッドライトだけが頼りかと思ったら、この辺りでは路面に反射版が埋め込まれていて助かりました。更に小雨が降り始めた中、6時45分頃に無事にALICE SPRINGSに到着。AYERS ROCK RESORTから約6時間。まあまあでしょうか。

海星さんに電話してこちらも無事に合流。今日の宿は着くのが遅くなるのが予想されたので海星さんに手配して貰っておいた安ホテルのツインルーム。ちなみに海星さんはALICE SPRINGSに居る間ずっとこのホテルのシングルルームに泊まっていたそうです。ツインでA$49.50ですから、まあまあの値段のホテルでしょうか。夜は近くのレストラン&パブで再会を祝って乾杯しました。

走行距離
438km
買い物
朝食 A$2.60、フォンカード A$10.00、昼食 A$5.15、ペトロール A$19.00、チョコレート A$1.80、ミートパイ A$2.60、夕食 A$10.00、ホテル A$24.25

あおやぎのさいと2.0ツーリングレポート