オーストラリアツーリング 共走編 7月18日

天候:曇り

朝起きるととりあえず雨はやんているようです。今日の夜はOUTBACK PIONEER LODGEに移動ですから5日間を過ごしたテント暮らしともお別れです。しかし、そうするとテントを畳まなければいけませんので、午前中は濡れたテント干しに費やしてしまいました。雨は一応やんでいるものの、相変わらず厚い雨雲が張り出していますのでお日様はまったく見えません。気温も低く、温度計は8度くらいをさしていますから、なかなか乾きません。それでも、なんとか畳んでも問題ないくらいまで湿気を取ってテントを畳み、荷物を片づけたのはちょうど正午の頃でしょうか。荷物は、海星さんに買ってきて貰った3シーズン寝袋が結構かさばるため、カバンがパンパンになってしまいました。ちょっと、荷物の積み方を考えなければいけませんね。

そして、いよいよバイクに荷物を積んでOUTBACK PIONEER LODGEへ移動。しかし、キャンプ場とは500メートルくらいしか離れてないんですよね。これが。これだけの距離だけをバイクで走るのもなんかばらかしいので、ついでにAYERS ROCK RESORTを出て少しだけHIGHWAYをバイクで散歩しました。ほんとはUluruを見に行くでも良かったのですが今は国立公園のチケットが切れていますからね。散歩の為だけに入場料のA$16.25を払うのはちょっと馬鹿らしいですし。

AYERS ROCK RESORTに戻ってきて、無事にOUTBACK PIONEER LODGEへ到着。ただし、チェックインは3時からですから、まだ時間はあります。仕方がないので、ロッジ内のラウンジで再び絵葉書書きにチャレンジ。今日は全部で9枚書きました。ふー。しかし、これで出そうと思っていた人全員に書けましたので、これで一安心です。

3時になったので、チェックイン。わたしが入ったのはなんと20人部屋。どんな部屋かと思ったら、2段ベッドが10個ずらっとならんでいるという、まるで軍隊か監獄の様な部屋でした。まあ、ベッドで寝れるのですから贅沢は言えませんし、別に文句があるわけではありません。しかし、20人部屋ってのは正直珍しいですね。それともう一つ珍しいこと。なんとこの20人部屋にはカギがありません。一応あるようなのですが、宿泊客にはカギは渡されず一晩中開けっ放しです。いいのかなぁ、これで。

チェックインした後は、シャワーを浴びて洗濯をしてと日常の用事をこなします。夜、ロッジ内のバーで夕食とビールをとっていましたが、やはり以前も思いましたがここはリゾート。一人旅の人間が来る場所ではないですね。早々に退散して寝ました。

走行距離
25km
買い物
チョコレート A$2.00、YHA A$32.00、洗濯 A$4.00、夕食 A$9.50、ビール A$4.00
よく見かけた、鳩に似た鳥
よく見かけた、鳩に似た鳥

あおやぎのさいと2.0ツーリングレポート