オーストラリアツーリング 共走編 7月15日

天候:雨後曇り

朝起きて海星さんのテントの所まで行く。海星さんも起きていたようなので、とりあえず一緒に朝食。こうして二人で食べるのも久しぶりですね。そしてご飯を食べ終わったら、来たばかりの海星さんをリゾートセンター内を一通り案内。と言っても、わたしも1日早く来ただけなんですけど。

午後海星さんのバイクのエンジンから変な音がするというので、とりあえず聞かせてもらいました。確かに変な音はするものの、わたしのメカ知識ではさっぱり原因は不明。もしかして、以前わたしのKDXで起こったトラブルと一緒かと思ったのですが、音はどうも違う感じです。もっとも、KDXとXTでは2ストと4ストという違いもありますから、まったく事情も違うでしょうけど。

とりあえずオイルが減っているようなので、念のためオイル交換をしましょう。廃油処理をしなければいけないので、リゾート内のロードハウスに移動。ところが、海星さんによると店員に聞いたら、廃油は地面の適当な所に落としていいとの事。ほんとかなぁと思いつつ、路面に真っ黒な廃油を流し始めた所、店員が血相を変えて飛んできて、段ボール箱を差し出しここに入れろと言われました。やっぱり、路面に直接はまずかったのね。海星さんは「いいって言ったのにぃ」と文句をいっていますが、実際のところはどういうやりとりだったのかわたしは立ち会っていなかったのでわかりません。

交換してオイルは綺麗になったものの、当たり前ですが異音は消えるわけはありません。どうしようかと相談したものの、やはり一度きちんと見て貰った方がいいだろうということで、海星さんだけがALICE SPRINGSまで行くことになりました。既に夕方ですから今日中には辿り着けませんけど、明日の昼には着けるでしょう。

もしかしたらいきなりエンジンが止まってしまうかもしれないので、念のため最初のしばらくはわたしも並走することになって出発。30km程走った所まで着いて行きました。ここまでは一応無事に走ってこれたので、多分これから先も走れるだろうという事で、わたしはここでお別れ。しかし、海星さんによるとエンジンのパワーが随分減った様であるという事です。やはりエンジン系のトラブルですか…。

さて、海星さんと分かれてわたしは再びAYERS ROCK RESORTへ戻ります。が、せっかくなので帰りがけにUluruをちょっと見に行くことにしました。といってもすぐ近くまでいくのも何ですので、一番手前にあるサンセットビューエリアまで。今日は雨雲が厚くでていますから夕映えのUluruを見ることは出来ないのが残念です。また、雨が降るとUluruのあちこちに滝が出来るという事なのですが、それも出来ていない。この程度の雨では無理という事なのかな。

走行距離
85km
買い物
夕食 A$7.15

あおやぎのさいと2.0ツーリングレポート