オーストラリアツーリング 始動編 5月27日

天候:晴れ

残すところBRISBANEまで約200km。別にBRISBANE自体に大した目的があるわけではなく単にSYDNEYから約1000kmと慣らし運転にちょうどいい距離にある大都市というだけなのですがね。BRISBANEについたらバイクの初回定期点検を行う予定です。

PACIFIC HIGHWAYを続けて北上するのですが、この辺りから道の様子が随分と変わってきました。まず道の脇にある植物が熱帯仕様に変わってきたこと。いかにも南国(こちらでは北国)に来たという雰囲気です。そしてもう一つは道がどちらかというと峠道になってきたこと。これまでPACIFIC HIGHWAYはずっと広くてまっすぐで平らな道が続いてきたのですが、この辺りは丘陵地帯らしく多少のアップダウンと比較的狭い道が続きます。これはこれで変化があって楽しいですね。峠にさしかかった時には景色も開けますし。

所でHIGHWAYを走っている途中、時々"TOURIST DRIVE"という看板を見かけることがあります。いったい何だろうと思っていたのですが、ガイドブックを調べてみるとこれは旅行者向けに景色が良かったり名所がある所への道を案内しているということでした。もちろん多少遠回りにはなりますが、元のHIGHWAYに戻る事は出来ますから、その点は安心です。ということで、次に"TOURIST DRIVE"という看板を見つけたら入ってみようと思っていたら早速見つかりました。これまでのHIGHWAYと違って道は多少狭く曲がりくねってきますしもちろん制限速度は低くなりますので高速で走ることは出来なくなりますが、確かに景色の良いコースが続きます。なんというか田舎ののどかな風景の中を走るというところですね。そしてたまたま入った"TOURIST DRIVE"でしたがこの道の目玉はGOLD COASTです。停車して眺めはしませんでので通りすがりの一瞬でしたが、確かに海はとても綺麗でした。オーストラリア一の観光スポットと言われるのも頷けます。

そして道は再びPACIFIC HIGHWAYに戻ります。この辺りからはBRISBANEが近づくためか片側4車線のFREEWAYにと変わっていきます。景色はつまらなくなりますが、走るには快適です。そして、いくつかのなだらかな丘陵を越えて、ついにBRISBANEの街並みが見えてきました。SYDNEYを出発して以来見たことのなかった高層ビル群が見えるとちょっと感動してしまいました。

少し複雑なCITYの道を走り、今日の宿のBRISBANE CITY YHAへとやってまいりました。まだ午後2時と宿を取るには早い時間ですが、この街でこれからバイク屋を探して1000km点検をしてもらわなければいけません。早速YHA内でYellowPageを引き、3件ほどのバイク屋を見つけたのですが、どこも電話をしてみるとお休み。考えてみれば日曜ですから仕方ありませんね。バイク屋には明日行くことにして結局今日は休息となりました。

走行距離
205km
買い物
ペトロール A$14.55、ドリンク A$1.30、夕食 A$5.50、絵葉書 A$0.55、YHA A$22.00
MooMooロードハウス
MooMooロードハウス
BRISBANEまであと一息
BRISBANEまであと一息

あおやぎのさいと2.0ツーリングレポート