オーストラリアツーリング 始動編 5月23日

天候:晴れ

バイクの登録の時にやはり当人も居た方がいいということで、海星さんと一緒に朝からLIVERPOOLのREDBARONにお出かけする事になりました。11時頃に着いて、REDBARONのスタッフと一緒にすぐ近所の登記所へ。なかなかすんなりとはいかなかったものの、結局はなんとか無事に登録を完了できました。良かったぁ。REDBARONのオザワさんも、これまでにこんなに登録に手間取った事はなかったんですがねぇ、とおっしゃっていましたが結局は登記所の責任者の方針で登録の基準がころころ変わってしまうのは仕方の無い事だそうです。オーストラリアもしくは世界的に通用する銀行口座もしくはクレジットカードを持っていればもう少しすんなり手続きが進んだでしょうという事なので、次回がもしあれば準備してきたいと思います。

登録が無事に完了できたのでいよいよ車両の引き渡しです。海星さんと二人合わせてA$15,000以上の現金を銀行から降ろしてきてドキドキしながらREDBARONまで歩いて運んで無事に支払い完了。しかし、使い慣れないお札なので束になっていてもいまいち大金という感覚が沸いてきませんね。その後保険の登録と、スペアパーツやオイルなども購入しました。しかし、ラックの取り付けに少し時間が掛かった為、バイクの引き渡しが完了したのは午後6時頃。これからどこかに走っていくのは大変なので、今日はすぐ近くにあるモーテルに泊まることにしました。

そうしていよいよマイバイクであるTT600Rのエンジンを掛けようとキックするのですが…掛からない。いくら蹴っても掛からない。困ってREDBARONのメカニックにキックしてもらうとすんなり掛かる。うおー、これは練習あるのみですね。以前、KDXに乗っていた頃はずっとキックでしたが、あれは125cc。今度は600cc。しかもシートの高さも10cm以上違うのでキックはかなり難しそうです。というか、なんでこんな大排気量なのにセルが無いんですかー。おまけに車両重量も思った以上に重くて取り回しが大変。シートも高くて足着きも両足べったりとはいきません。タンクもビックタンクに変えてもらったためニーグリップも難しめ。おまけに荷物がバイクに積んでみると結構重いという事もわかり、正直このバイクを乗りこなせるのだろうかと不安に思ってしまうTT600R第一日でした。

買い物
シティレール(CENTRAL-LIVERPOOL往復) A$4.60、朝食 A$3.60、バイク A$9290、保険 A$534.05、夕食 A$5.55、モーテル A$32.50、クッキー A$3.00

あおやぎのさいと2.0ツーリングレポート