投資月記:2007年3月

銘柄 元本 口数 購入単価 基準価額 残高 残高比率 損益 利回り
TSP ¥330,000 386,364 ¥8,541.17 ¥8,673 ¥335,093 17.07% ¥5,093 1.54%
さわかみファンド ¥603,277 505,794 ¥11,927.33 ¥18,857 ¥953,776 48.59% ¥350,499 58.10%
トヨタ ¥360,000 220,476 ¥16,328.31 ¥16,247 ¥358,207 18.25% ¥-1,793 -0.50%
HSBCチャイナ ¥60,000 41,317 ¥14,521.87 ¥30,767 ¥127,120 6.48% ¥67,120 111.87%
HSBCインド ¥60,000 52,332 ¥11,465.26 ¥21,591 ¥112,990 5.76% ¥52,990 88.32%
HSBCブラジル ¥60,000 61,577 ¥9,743.90 ¥12,270 ¥75,555 3.85% ¥15,555 25.92%
合計成績 ¥1,473,277 ¥1,962,742 100.00% ¥489,465 33.22%
確定損益 ¥158,104 ¥158,104
通算 ¥2,120,846 ¥647,569

ライブドアから「あなたの株買い取ります」ってお知らせが来ました。こう書くと多数派工作にでも巻き込まれているみたいですが、単に100株→1株への併合に伴い端株株主の株を買い取るってだけなんですけどね。ちなみに、私にとっての関心事は「いくらで買ってくれるのか?」ってことだけ。私は75円で買ってるんで、まあ損をすることは多分無いだろうとは思うんですが、それでも高ければ高いほど嬉しいのには違いない。つか、こういう場合どうやって買取株価を決めるんだろうね。まあ、6月下旬には買取が実施されるそうなので、そのときになれば金額は分かるんですが。

友人に指摘されるまでその存在すら忘れていた401K。私は今は一応会社に所属しているので、その会社が401Kを採用しないとダメなんだと思い込んでいたんですが、調べてみると401Kを採用していない会社の人は個人型に加入できるんですね。そうやったんかぁ。401Kは運用管理手数料がちょっと掛かるのが痛いけど、所得控除になるから十分相殺できるし。何より、一般に売られているファンドよりコストが格段に安いものが多い。ということで、今更ながら401Kを検討してみようかなぁ、と思う。そうなると、このマネーゲームも方針を変えていくかもしれんね。またしても、って奴ですが。


マネーゲームあおやぎのさいと2.0