投資月記:2003年5月

銘柄 元本 口数 購入単価 基準価額 残高 残高比率 損益 利回り
外貨預金(BTM US$) ¥130,000 $1,038.24 ¥125.21 ¥116.10 ¥120,540 36.52% ¥-9,460 -7.28%
外貨預金(BTM A$) ¥75 $1.00 ¥75.00 ¥74.65 ¥75 0.02% ¥-0 -0.47%
さわかみファンド ¥220,000 241,976 ¥9,092 ¥8,656 ¥209,454 63.46% ¥-10,546 -4.79%
合計成績 ¥350,075 ¥330,069 100.00% ¥-20,006 -5.71%
確定損益 ¥0 ¥0
通算 ¥330,069 ¥-20,006

先月に引き続きさわかみファンドが値を上げて随分と利回りが改善してきました。今月は買い付けも出来ましたので、平均取得単価も少しだけ下がりました。一時は-16%となってどうなることかと思いましたが、この調子であれば損益トントンとなる日も近いかもしれません。個人的な予想では、日本株はそろそろ底値を打ったのではないかと思っています。実際の経済の回復よりも株価の回復は先行するそうですから、ここから株価が上昇し始めてもおかしくありません。まあ、こんな事を書くのは株価が上がって欲しい願望なんですが(^^)。

一方、そのさわかみファンドの改善をほとんどそのまま吹き飛ばしてくれたのが米ドルです。大きく円高に進んでしまったため、損失が拡大しています。この円高基調はしばらく変わりそうにありませんので、仕込み時と思うしかありません。が、今月も買い付けに失敗して仕込めず、困ったものなのです。


マネーゲームあおやぎのさいと2.0