投資初心者へのアドバイス

2013/1/19作成

投資初心者へのアドバイスを書いたことがあったなぁ、と思って探してみてやっと見つけた。自分でもよく書けていると思うので、こちらにも掲載しておきます。

マネックス証券の勉強会、セミナー @マネックス セミナービデオ発売中 まさにそのままのタイトルのセミナー。初心者が10万円から投資を始めるにあたっての基礎的な内容を説明しています。私は実際のセミナーを受けたことがありますが、全くの初心者でしたら、3150円分の価値はあると思います。

ただし、説明していることはこのセミナーならではの特別なことではありません。投資全般の一般的な内容です。

ここからは私からのアドバイスです。

まず投資を行うには取引口座を開かなければなりません。お手軽なのは既に持っている銀行口座を利用する方法ですが、やめといた方がいいです。店舗型の既存証券会社、投資信託の取り扱いを始めた郵便局もやめましょう。理由は、手数料が割高なのと、少額取引ではあまりまともに相手をしてもらえないからです。お勧めはやまりネット証券またはソニーバンクです。ネット証券ではコストが安いですし、取引を受け付けるのはコンピュータですからどんな少額でも頻繁な取引でもいやな顔をされることはありません。

次に何に投資するかです。

投資の王道と言えば株式取引ですが、資金が10万円ではちょっと難しいです。10万円で買えるとなると割安株に絞られてしまいますので、選択の余地がすくなくなります。その割安株でも1銘柄か2銘柄程度しか買えませんから、あまり勉強になりません。

証券会社によっては取引単位を通常の1/10に減らしたミニ株を取り扱っているところもあります。ただし、取引手数料が高くなりますけど。ミニ株でしたらある程度の値段の株も買えますし、複数の銘柄の取引も行えますから、株式でしたらミニ株がお勧めです。

外貨預金/外貨MMFでしたら、1万円単位から投資できますので、10万円あれば最大10通貨までいけますね。米ドルとユーロを2:1の割合で、といった事も出来ます。ちなみに外貨預金よりも外貨MMFの方が一般的に手数料がお得ですので、外貨MMFをお勧めします。

外貨投資はご興味をお持ちのFXという方法もあります。FXでしたらレバレッジを効かせられますので10万円でもかなり大きな取引も可能です。信用取引ですのでハイリスクですが、先物取引などと違って追証は不要ですので、気がついたら全財産を失っていたというようなリスクはありません。ただし10万円がゼロになるリスクはあります。FXのリスクはそれよりは業者によるリスクの方が高いです。FXは出来たばかりの金融商品で最近まで規制も無く野放しに近い状態だったため、悪徳業者もかなりあったようです。FXをする場合は大手の信頼できる業者を選んで下さい。

最後の紹介するのは、私が実際に投資している投資信託です。株式のところで少額では買えない銘柄があると書きましたが、投資信託では多数の人からお金を集めてまとまった資金として運用します。ですので、一人ひとりは少額の資金でも幅広い投資が可能です。集めた資金はファンドマネージャーというプロの投資家が運用します。プロだから安心かというと、そういうわけでもないのでどの投資信託を買うかという選択が重要になりますけれど。とりあえずはファンドマネージャーの腕前に頼らないインデックス投資信託をお勧めします。投資信託は1万円から購入できますので、10万円あれば最大10銘柄購入することが出来ます。国内株式インデックス、外国株式インデックスを中心に気になる銘柄を複数購入してみるのがお勧めです。

さていくつか投資方法を挙げましたが、実際にどれがお勧めか。勉強のため、というのであれば全部でしょう。10万円でミニ株、外貨MMF、FX、投資信託をそれぞれ1銘柄か2銘柄ずつ買うことです。そうすれば、それぞれの投資方法についても、個別の銘柄についても勉強できます。

最後に全般的なことを少し。

投資を始める前に勉強するか、勉強してから投資を始めるか。勉強せずに投資をするのは無謀です。市場にプロ/アマ/ベテラン/初心者の区別はありません。一番投資の下手な人が損をするとするなら、今日始めたばかりの人がその可能性が一番高いでしょう。では、しっかり勉強してから投資を始めるのがいいかというと、言うは易しですが行うは難しです。実際、ただ勉強するというのは、よほど強い動機が無い限り難しいです。そういう意味で、少額(longviewさんにとって10万円がそうかは分かりませんが)を実際に投資してみて、その中で勉強していくというのは有効な方法です。実際、私は何も知らない状態から毎月1万円の積立を始めて勉強しました。まだまだ勉強の途中ですが、実際に自分のお金を掛けているというのは強い動機になります。

少し増えればいいかなぁ、とお考えのことですが、投資は必ずリスクがついて来ます。極端な話、今日買った金融商品は50%の確率で明日は元本割れします(実際には50%ではありませんが)。自分のお金が1円でも減るのがいやだというのでしたら、投資はやめておきましょう。でも投資の知識はこの先いずれ必要になると思いますし、投資を始めるなら早ければ早い方がいいです。その分長期間投資できますので。ですので、極端な話10万円はなくなっても構わないくらいの気持ちで投資をしてみることをお勧めします。


マネーゲームあおやぎのさいと2.0