二段式駐輪場

2007/9/27作成

多くのマンションで普及していると思われる二段式駐輪場。マンションのスペック的にはいいものですよね。二段式駐輪場だと平置きに比べて同じ敷地に2倍とまではいかなくても1.5倍くらいの自転車は停められるようになるわけですから、土地の有効活用になります。増えた駐輪場が利用できることでマンション住民にとってもありがたいわけです。

が、二段式駐輪場をマンションを購入する前に実際に使ってみたことがある人ってどれくらい居ますか?結構少ないんじゃないでしょうか。賃貸マンションにはあまり二段式駐輪場は見かけませんよね。

私もマンションを購入して引っ越してきてから初めて二段式駐輪場を使ったんですが、見た目以上に実際の使い勝手は悪いです。上段から台をスライドさせて自転車を上げ下ろしするにはかなりの力が要ります。また、自転車台の高さがかなり高いです。つまり、背の低い人や力の弱い人には実質使えないわけです。子供、お年寄りはもちろん使えませんね。

また、上段の台をスライドさせてから傾けたとき、下段にある自転車に台が接触してしまいます。上下段とも同じ世帯が利用していれば一番いいんですが、よその世帯の自転車が下段に停まっていると相当に気を使うことになってしまいます。

メンテナンスコストの問題もあります。駐輪場が屋外にあれば雨ざらしですから定期的に鉄部塗装を行う必要がありますし、故障すれば修理もしなければなりません。ただ、このコストについては同じ台数を平置き駐輪場にした場合の土地代よりは安いでしょうから、トータルでは問題にする必要はないかもしれません。

ということで使い勝手の点であまりよろしくない二段式駐輪場。即刻とは言いませんが、できれば今後採用されなくなっていくといいなぁと思います。


あおやぎのさいと2.0 マンション談義