マンションの電気代節約

2004/10/20作成

マンション管理費の節約と言えばエレベータメンテナンスをPOGに、という一点張りが長らく続いていたように思いますが、最近これとは別の話を聞きつけました。それは、電気代の節約です。

私が最初に知ったのはAll About Japanの実録!電気代ダイエットの裏技という記事でした。ここではなんと電力会社自身が電気代節約の相談に乗ってくれるそうです。内容は、実際の電気使用量を基にして、出来るだけ安くなる契約方法を提案してくれるというものです。そういえば電話会社などではよくあるケースですね。

実際、マンションというのは結構電気代が掛かるものですから、これが節約できるとなると大変いい事だと思います。

また、これを機会に電気代節約について調べてみたところ、なんと電気代節約コンサルタントというのがあるそうです。実際に利用した事はないので具体的なサービスについてはウェブの説明でしか分かりませんが、基本的には電力会社の提案と同じように契約方法を最適なものに変更して節約するようです。ただ、その節約幅が凄くて、電力会社の提案では数パーセント程度のようなのに、これらのコンサルタントの場合は10パーセント20パーセントは当たり前といった感じです。まさか誇大広告という事はないとは思いますが、ではこれが本当だとしたら今まで払っていた電気代はいったいなんだったんでしょうね。

これらのコンサルタントの場合、実際に節約できた電気代の何割かを支払う成功報酬との事なので、依頼したところでマンションにデメリットはなさそうです。ならば、試しに依頼してみるのもアリかもしれませんね。

ただ、気になるのはこれらのコンサルタントの中には節電の為の機材を購入させるところもあるようです。この機材が実際になんなのかはよくわからないのですが、以前家庭用の電気を節電すると称して単なる変圧器を売りつけて摘発された詐欺商法がありましたから、そういったことがないのか少し気になるところではあります。


あおやぎのさいと2.0 マンション談義