我が家の事情

購入体験記の最初として、まずは簡単に我が家の紹介をしておきます。

家族構成は、わたしと妻のみかんの二人暮らし。2000年に結婚しました。二人とも出身は関西なのですが、わたしは1998年から仕事の関係で東京暮らしをしていました。その時の住居は会社が借り上げてくれていたワンルームマンション。一方みかんは大阪で実家暮らしでした。結婚を機にみかんも東京に出てきて、二人で杉並区でアパートを借りました。広さは2DK。今思えば二人で暮らすにはちょっと狭いですが、その頃はそれ程気にしていませんでした。沿線は西武新宿線で、新宿まで20分ほどで行ける点はとても便利で気に入っていました。

仕事の面では、わたしがそれまで勤めていた会社を事情があって2001年で退職。その後いろいろありましたが、今は自営業でやっています。みかんも同じ会社で働いていたのですが、こちらもちょっと事情があって辞めたいなぁ、と話していた頃でした。マンションを買おうという割には二人とも結構無計画です(^^)。ちなみにみかんはまだ会社を辞めてません。収入という面では一応共稼ぎですので、専業主婦の家庭よりはずいぶんと余裕があります。もちろん、みかんが退職したり出産したりしたらその間は収入が減ることになりますが、話し合った結果みかんがずっと専業主婦にはならないという事で収入の心配はそれほどしなくて良い状況です。みかんは手に職を持った専門職なので、再就職もそれほど難しくはないはずです。

二人とも関西出身なのでいずれは関西に戻ろうかという話もあったのですが、わたし自身の当面の仕事の都合から、やはり関東に住むしかないと判断しました。二人とも東京に出てきて間が無いため、関東の土地鑑が無いのがちょっと心配というところでしょうか。


あおやぎのさいと2.0 マンション談義