入居後の話(5):続・買ったもの

入居する頃からどうしようかと言っていた食器洗浄乾燥機を、今ごろになってようやく取り付けました。やっぱり、値段が値段なものでなかなか決心がつかなくて。

食洗機には大きく分けて卓上型とビルトイン型がありますが、我が家ではビルトイン型を選択しました。理由は、卓上型にすると調理スペースが狭くなるからです。また、置きたくとも戸棚が高さを邪魔して置く事が出来ないと言う理由もあります。ビルトイン型にすると調理スペースは空くものの、収納スペースが減ります。我が家の場合、まだ収納に余裕があったので、減る分にはそれほど問題ではありませんでした。

食洗機の注文は、チラシの入っていたリフォーム会社にお願いしました。管理会社のオプション部門でも取り扱っていたのですが、こちらでは気に入った製品が無かったと言う事でパス。

最終的に購入したのは、SANYOのDW-S23BRという機種です。他に候補に上がったのは、ホシザキのものだったのですが、価格が10万円近く高くなってしまう事と、加熱機を持っていない事から、使うたびに給湯器の温度を設定しなければいけない手間がいやなので、やめました。6分洗浄は気になるところではあったのですが。

工事は1日というか2時間ほどで終わりです。あっさり。食洗機が入るスペースにあった浄水器のカートリッジを移動してもらったのですが、更に横に移動してもらえば収納スペースがより効率的に使えたなぁ、という事で後日再工事に来てもらってしまいましたが。

さて、使い心地ですが、便利な事は便利です。みかんはかなり気に入っているようです。私はと言うと、手洗いよりは手間が減ったものの、食洗機に食器をきちんと並べて入れるのと出すのは結構手間なので、嬉しさも中くらいなり、と言った所でしょうか。ビルトインタイプですから、食器の出し入れのときに前かがみの姿勢になるのは、ちょっと辛いところです。この点は、卓上型の方が圧倒的に楽だったでしょう。

高速洗浄のホシザキを選ばなかったので、時間は結構掛かります。しかし、実際には食器をセットしてほったらかしにしますので、あまり気になりません。よく言われる例ですが、洗濯機と似たような使い勝手ですね。また、静かと言いつつも結構音がするのも、洗濯機と似たところです。我が家は独立型のキッチンですが、それでも運転中はTVの音量を少し上げないと聞こえ辛くなります。

食洗機でよく心配される「ほんとに綺麗になるのか」は愚問でした。手で洗うよりも明らかに綺麗になります。しかし、お湯を吹き付けるだけですので、こびり付いた汚れは苦手のようです。また、高温のお湯で洗うためか、卵の汚れは逆に煮えてしまってこびり付く傾向にあるようです。洗剤に研磨剤が入っているのか、ガラスや漆器は傷がつき易いようです。我が家はそんな高級食器は無いので、さして気にしていませんが。これは気のせいかもしれませんが、テフロン加工の調理器具は、傷のつき方が激しいようです。これらは手で洗ったほうがいいのかもしれません。食洗機の効果は、シンクが汚れにくいと言う点にも現れます。実際、以前はかなり頻繁に洗わなければいけなかったのですが、最近はあまり洗ってません。


あおやぎのさいと2.0 マンション談義