いよいよ決めた(2):建物見学会

モデルルームを見た翌週、竣工間近の実際の部屋を見ることが出来るという事でまたやってきました。ちなみにこのマンションのある場所は住んでいる杉並からだと1時間くらい掛かるので、結構大変なんですよね。別の地方に買う人のことを思えば大したことはありませんけれど。

そして見せてもらったのはまだ申し込みが入っていない12階の部屋とその隣の部屋。隣の部屋は一応申し込みが入っているのですが、あまぬまさんいわくその人はローン審査が通りそうにないのでどうせキャンセルになりますとの事。いいのか、そんな事を言ってて(^^)。

ということなので部屋を見せてもらいます。ちなみにこの2部屋は間取りはほとんど同じで、違いは一方が角部屋であることと、バルコニーからの景色くらいです。見るのは只だ、という事でじっくり見せてもらいました。片方を見ているともう片方はどうだったか気になって、結局4回くらい往復して隣の部屋の方がいいという結論になりました。

最初の部屋ではなくて隣の部屋の方が良かった点は、一つは角部屋であること。やはり角部屋の方が隣戸の音を気にしなくて済むと思います。もう一つは、最初の部屋はすぐ近くに建っている高層マンションから部屋の中まで見通せてしまう事。これは結構気になりそうです。景色自体は最初の部屋の方が開けていて、あまぬまさんも最初の部屋を推していたのですが。

隣の部屋の方が気に入った。さてどうしようかという事になり、とりあえずローンの仮審査を申し込むことになりました。いくら買いたいと思っても審査が通らないと意味がないですから。


あおやぎのさいと2.0 マンション談義