トレーニング日記:2007年8月

2007年8月1日:整形外科診察

一晩寝たらマシになるかと期待した腰痛だけど、残念ながらそうはならなかった。むしろ悪化?したようで、歩いただけでも腰に響いて痛む。うむー。断念して整形外科へ。

さすがに2日続けてやってくると診てもらえて、触診とレントゲンの結果、骨には異常がなさそう。筋肉の痛みだろうということで、またしばらく電気ビリビリに通う事になりました。要するに肉離れみたいなものってことかな。電気ビリビリして帰宅。

じっとしている分には痛みはそれほどないんだけど、歩いたりするとやっぱり痛む。だもんで、歩くときはそーっと(^^)。いかにも腰痛持ちみたいだなぁ、ってそのものなんだけどね。

2007年8月2日:電気ビリビリ

今日はだいぶ腰は楽になった。やっぱり私が気にしすぎただけで、実は大したことはなかったのか?でもまあ、逆よりはよっぽどいいんだけど。

夕方に整形外科に行って腰に電気ビリビリ。この分だと、トレーニング再開できる日も近いかなぁ。無理して再発してもいかんので、しばらくおとなしくしてる積りだけど。

2007年8月3日:HISのツアー発表

特に問い合わせをした記憶も無いのに、HISからホノルルマラソンツアーのパンフが郵送されてきました。多分、去年の問い合わせ記録を元に送ってくれたんでしょう。ありがとう、HIS。どこぞの旅行代理店とはえらい違いですな。(←ちょっと根に持ってます(^^))

ツアーの内容はH.I.S.JALホノルルマラソン2007ツアー(東京発)にも載ってます。東京発しかないけど、大阪とか他の地域からは出発しないのかな?よくわからん。まつまさとさぶちゃんが大阪在住だから、東京発のみだとちょっと困るんだけど。

肝心のツアーの発売日は8月6日に一部が先行発売、7日が一般発売だそうです。HISも人気のツアーらしいので今から申し込んでもとても取れないでしょうけど、とりあえず申し込みだけはしてみようかなと思います。取れたらいいなぁ?

(2007/8/7追記)

さぶちゃんに調べてもらったところ、HISでは関東と関西では完全にパッケージが分かれているそうで、ウェブサイトも別々なんだそうです。(行った先での各種サポートは共通だと思うんだけど)。ということで、関西発のツアーはH.I.S. スポーツ・パーツセクション(関西発)で案内されていて、8月13日(月)に一般発売開始の予定だそうです。

2007年8月3日:電気ビリビリ

整形外科で腰に電気ビリビリ。

2007年8月4日:ルックJTBのツアーも発表

旅行代理店からルックJTBのツアーパンフが送られて来ました。内容はウェブにあるのと同じ。うーん、だんだんあわただしくなってきたぞ。

発売は8月10日(金)。事前申し込み期限は8日(水)までだそうなので、HISに比べるとちょっと余裕がある。こっちは大阪出発もあるようなので、そういう意味でも望ましい。まつまさ、さぶちゃんと相談して申し込むことにしよう。

それにしても、こうしてツアーパンフが出来てきて眺めていると、どんどんホノルルマラソンに行きたくなるなぁ。あーやっぱ今年も行きたいよぉ。

2007年8月5日:ルックJTBとAVAのツアー申し込み

旅行代理店に行ってルックJTBとAVAのツアーを申し込んできました。ルックJTBは今週10日発売。取れるといいなぁ。多分無理だろうけれど、キャンセル待ちの列に入る事自体も意味あるし。AVAは既に発売済で完売してるんだけど、念のためにキャンセル待ちしておいてもらうことに。明後日、HISのツアーも申し込むつもりだから、今のところ3つのツアーで申し込みをすることになります。どれか一つくらいは取れて欲しいところ。

ところで、予約申し込みをしているときスタッフに指摘されて気がついたんですが、私のパスポートの期限は来年3月までで切れるんですね。10年物で作ったけど、もう10年経ちましたか。思えば、早いもんだ。アメリカ入国には90日の残期限が必要という事で、3月までだとホノルルマラソンにはギリギリ。入国審査でとやかく言われてもやっかいですし、12月までにパスポートを新しく作り直しますかね。今度作るとICパスポートになるんでしたっけ。見た事無いんで、ちょっと楽しみ。

2007年8月7日:HISのツアー取れました

「獲ったどー!!」とよゐこ濱口のように絶叫してみたい気分(^^)。

本日10時から一般発売開始なんで、10時ジャストから電話。が、案の定、何度掛けても話し中なんで、固定電話と携帯電話を両手に持って交代にリダイアル。10分ほどリダイアルしたところで携帯電話が呼び出しになったんだけど、なかなか相手が取ってくれない。でもこれを逃したらダメだとひたすら呼び出しながら、念のため固定電話は引き続きリダイアル。携帯電話が30コールくらいしたところで、ようやく取ってくれた。応援に来ていたというヤシロさん、ありがとう!!幸いまだ枠は余っていて、希望の8日(土)出発5日間を無事に取る事ができました。

と、一つほっとしたんだけど、まだ安心はできない。大阪から出発するまつまさ、さぶちゃんも同じツアーを取れて初めて確定できるんだから。大阪出発の発売は13日(月)だそうなんで、まつまさとさぶちゃんの頑張りに期待である。

2007年8月9日:荒川河川敷

腰やらあちこちが心配ではあるけど、あんまりいつまでもサボってばかりも居られないので、久しぶりに荒川河川敷へ。

今日は久しぶりなんでリハビリという意味でもLSDペースで走ってみる。といっても本当のLSDではキロ7分とか8分くらい掛けないといけないらしいんですが、私は走力がないんでそんなペースでは走れない。ということで我流のLSDで、鼻呼吸できるペースで走ってみる。

このペースだとそれほどしんどくないし、心配された腰などもとりあえずは痛くはならなくって一安心。いつもの7kmを走ってタイムは41分36秒。だいたいキロ6分といったところか。

ラップタイムは
1km 6分2秒
2km 5分48秒
3km 5分56秒
4km 6分0秒
5km 6分7秒
6km 5分58秒
7km 6分24秒
でした。

2007年8月9日:腰に電気ビリビリ

すっかり間があいてしまった。いかんいかん。久しぶりに整形外科で腰に電気ビリビリ。

腰の痛みは初期の激痛は去ったけど、まだ違和感は残っているような感じ。そう簡単には完治しないか。しかし、かといってこのままトレーニングを休み続けるわけにもいかんし。ぼちぼち再開しようかねぇ。

2007年8月10日:腰に電気ビリビリ

整形外科で腰に電気ビリビリ。

2007年8月10日:ルックJTBはダメでした

本日発売になったルックJTB。さきほど旅行代理店の方から連絡があり、取れなかったと。残念。

また、HIS大阪の発売日でもあったんですが、こちらもさぶちゃんから希望の日程は取れなかったとのこと。一応、押さえで別日程を取ったそうですが、それだとスケジュールが合わないので実質意味無い……。

ああ、今年もホノルルマラソンツアー商戦は厳しいです。

2007年8月13日:荒川河川敷

またしても間が空いてしまいましたが、荒川河川敷に行って走ってきました。正直、まだ腰や背中の状態はよくはなってないんで、心配ではあるんですけど。

とはいえ、前回走って一応大丈夫だったということで、今回も同じくLSDモードにして距離を2km増やして9kmにしてみました。

ま、普通に走りきれたし、最後まで鼻呼吸で済んだんですけど、走り終わるとかなりしんどい。夜とはいえ気温が高いから、かなりきついみたいですね。発汗量も相当なようで、帰宅して体重を量ってみたら71kg台に突入してるし。こりゃまずいってんで、水分を取るんだけどガバガバ飲めてしまうのな。トータル1リットルくらい飲んだろうか。なんか中高生の部活後を思い出すな(^^)。

さてタイムは49分17秒。意外と遅くないなぁ。キロ6分ペースで十分のつもりなのに。実際の距離が実は短いのかもしれんけど。

ラップタイムは
1km 5分49秒
2km 5分44秒
3km 5分49秒
4km 5分50秒
5km 5分58秒
6km 6分0秒
7km 5分53秒
8km 5分56秒
9km 6分9秒
とまあまあ。やっぱ距離が短いのかね。

2007年8月13日:大阪発のHISツアーも取れたそうな

さぶちゃんから連絡があって、今日のHIS大阪発ツアーの一般発売をゲットすることが出来たそうな。めでたい。これでとりあえず「行く」ということに関して、最大の問題はクリアされたな。まだ、仕事の都合がつくかとか、そもそもフルを走りきるためのトレーニングはどうだとか(それが肝心という話も……)も残ってはいるんだけども。

2007年8月13日:腰に電気ビリビリ

整形外科で電気ビリビリ

2007年8月14日:来週末は神鍋高原マラソン全国大会

ホノルルマラソンですっかり気分が舞い上がっているところですが、それまでにいろいろ準備はある。その一環と言っては失礼だけど、来週出る予定の神鍋高原マラソン全国大会の参加証も届きました。

エントリーしたのはハーフの部。去年のヒロシマMIKANマラソン以来のハーフマラソンで、正直どれくらいのタイムで走れるか全然予想できないんだけど、とりあえずMIKANの2時間40分よりは早いといいなぁ。って、2時間30分が関門だから、それ以上だと収容車行きになってしまうんだけどね。

ちなみに東京に住んでいる私がなんで兵庫県の大会に出るかと言うと、昨年のホノルルマラソン以来のまつまさ、さぶちゃんとの同時エントリーだからなんですね。正直、ちょっと遠いんで行くのも大変ではあるんだけど、久しぶりにみんなと一緒に走れるんでその点は楽しみです。

2007年8月14日:ツアー手続き諸々

先週ホノルルマラソンツアーの予約が取れたHISから書類一式が届きました。ちょっと時間が掛かって正直心配してたんだけど、無事に届いてよかった。

開封してちょっとドッキリ。申込金の支払い締め切りが17日になってますがな。あぶねー。明日から帰省で留守にするんで、もし今日届いてなかったら無効になってたところやん。まあ、その場合はHISに連絡して事情を話してなんとかしたとは思うけど。とにかく、せっかく得た奇跡のチャンスを無駄にしてはいかんので、速攻で申込金を振り込み。これで大丈夫だろう。

あと、申込書も同封されていたので、記入してこちらも発送。オプションツアーもいろいろあるのねぇ。8日出発のプランだから現地のレース前のオプションには参加できないけど、レース後のパーティには出たいので申し込み。あと、国内での事前講習会も出来れば出たいところ。

あー、それにしてもこうして手続きしてるとどんどん舞い上がってきたよ。宿泊予定のホテルのサイトを探してみたりして、気分はすっかりホノルル。(←バカですな)

2007年8月14日:腰に電気ビリビリ

整形外科で腰に電気ビリビリ

2007年8月19日:荒川河川敷

今週はお盆で帰省していたので、その間トレーニングが全く出来ず。ということで久しぶりの荒川ランです。

帰省に関しては一つ問題がありまして、とにかく食って飲んでの毎日だったので体重が増える。覚悟はしてましたが、帰宅して体重計に乗って75kgと表示されたときには軽くめまいがしました(^^)。その体重のせいか気のせいかわかりませんが、今日は走っていても何となく体が重い。確実に2kgか3kgの重しを乗せてるんだから、当然と言えば当然ですけど。

ランの内容は前回と同じく9kmをLSD。体が重い意外は特に問題なく走りきれました。呼吸も鼻だけで済んだし。タイムは52分5秒。まあまあのペースですかね。

ラップタイムは、
1km 6分6秒
2km 6分6秒
3km 6分7秒
4km 6分2秒
5km 6分11秒
6km 6分15秒
7km 6分10秒
8km 6分23秒
9km 6分27秒
と、ラスト2kmをのぞいてはかなり均一のペースでいい感じです。

2007年8月22日:荒川河川敷

今日も走ってきました荒川河川敷。ここんところ続けてLSDモードだったんで、久しぶりに7kmをちょっとスピードを上げて走ってみました。

が、これがとんでもない予想外な事態。全然走れない。スタートして500メートルくらいでもう息が上がってる。それでもなんとか頑張って足を前に進めていたんだけど、折り返しを過ぎたあたりから足がいう事をきかなくなってしまった。もう止まろうかなぁと、たった7kmとは思えない弱気が出つつ、なんとかLSDより遅いんじゃないかってなペースでなんとか進んでゴール。タイムは38分39秒とかなり遅め。

それよりもひどいのがラップタイム。
1km 5分19秒
2km 5分26秒
3km 5分21秒
4km 5分38秒
5km 6分2秒
6km 6分35秒
7km 6分22秒
と、ほんとにLSDモードのときよりも遅いでやんの。もしかしたら歩くのより遅いかもとも思ったしなぁ。

今日は夕食後1時間くらいしか時間をあけずに走ったのが悪かったのかもしれないけど、今週末の神鍋高原のハーフマラソンがこんなんで完走できるんかと心配になってくるなぁ。

2007年8月28日:荒川河川敷

神鍋高原から1日しか空けずなんでちょっと無謀かとも思ったけど荒川河川敷。

とりあえずペースはLSDで、距離は足の調子をみながら走りながら考えようでスタート。思ったより問題なく走れたけど、やっぱり無理しちゃいかんので7kmで終了。タイムは39分51秒。あれ、思ったより速いな。

ラップタイムは
1km 5分34秒
2km 5分32秒
3km 5分33秒
4km 5分31秒
5km 5分36秒
6km 5分44秒
7km 5分34秒
とかなり揃った。レンジが10秒とはすばらしい。

2007年8月31日:荒川河川敷

月末恒例の10kmタイム測定の日。ということで走ってきました。

ペースは前回走ったのと同じ程度のつもり。前回がキロ5分30秒程度だったんで、まずはこれくらいをキープ出来ればいいかなと。でも走っていると前回より速くなってるような気がしてきたり。ペース感覚を掴むのって難しいなぁ。

折り返し点のタイムは27分20秒くらい。ものの見事にキロ5分30秒やな。これではトータル55分になってしまうので、ちょっと物足らん。少しペースアップしてみたけど、あんまり速くならんかった。結局タイムは54分20秒。先月より遅くなってるやん。あかんなぁ。でも走り終わったあとの余裕はわりとあるんで、もうちと速いペースでも走れたのかもしれん。ペース配分ってほんとに難しい。キロ何分のつもり、って思っても実際にそのとおりのペースなんてなかなか走れんしなぁ。

ラップタイムは
1km 5分38秒
2km 5分28秒
3km 5分31秒
4km 5分28秒
5km 5分27秒
6km 5分26秒
7km 5分23秒
8km 5分16秒
9km 5分14秒
10km 5分21秒
というところ。一応、後半はペースアップはできてるんか。ラップも結構揃っているのはいい感じやね。

一方、ちょっと心配なのは右膝。8キロ地点辺りで少し皿の下あたりが痛む。すぐにひいたのでまだ軽症だとは思うけど。スピードを上げると痛みが出やすいようだし、やはりゆっくりのLSDペースでトレーニングを積んでいくのがよさそうかなぁ。


あおやぎのさいと2.0 ホノルルへの道