トレーニング日記:2007年3月

2007年3月2日:筋トレ

膝の痛み自体はほとんどなくなったんだけど、用心のためにスポーツクラブはしばらくお休み。代わりに自宅で筋トレです。腹筋50回、背筋50回、腿上げ2分を3セット。

腹筋背筋と言ってもスポーツクラブでは器具を使うのに、自宅ではマットだけなんでやり方も負荷も随分と違う。だから直接は比較できないんだけど、ちょっとしんどい。多分使う筋肉も少し違っていて、それで余計にしんどいんだろうね。そう考えると、幅広い筋肉を鍛えるためには、たまには自宅で筋トレもいいのかもしれない。

2007年3月3日:整形外科診察

火曜に膝を痛めてから随分間が空きましたが、ようやく整形外科に診察に行けました。といってもこの間湿布と休養してましたから痛みも腫れもひいて、診察でも特に問題なしと言われただけなんですけれども。長引かなかった分だけ、軽症だったんかなぁ。

2007年3月6日:スポーツクラブ

先週膝を痛めてから一週間ぶりにスポーツクラブ。心配はあるけれど、痛みは無いし、整形外科でも腫れはないと言われたし。

メニューはいつものクロストレーナー60分(負荷5、100spm)、逆回転5分(負荷4)、腹筋30回、背筋30回、バックプルダウン(27.3kg)30回。

んで、膝はやっぱり痛くなった。だめやん。と言っても先週ほどの痛みではないので、まだマシなんだろうとは思うけれど。でもここで無理して長引いてもいかんし、しばらく負荷を低めに設定するようにしないといかんね。週末の立川・昭島マラソンも諦めますか。

ところで、一週間ぶりにトレーニングだったわけだけど、以前と同じメニューをこなすのに非常にしんどかった。流石にこの短期間では、衰えたとまではいかないのかもしれないかな。多分体が慣れてなくてとまどったといったところではないかと思う。数日繰り返しているうちに、元に戻るんじゃないかと。

でも、これ以上期間を空けると、多分衰えていくよね。せっかく積み上げてきたものも、あっという間に元の木阿弥。今更ながらに、なんて過酷な趣味を選んでしまったんだろうと思うな。ランナーズなんかには、毎日トレーニングするのが当然のように書かれているけど、趣味の一環としてやっている人にとっては厳しい話よなぁ。とぼやいても、そういう仕組みのものなんだから、どうしようもないんだけれど。

2007年3月8日:スポーツクラブ

クロストレーナー60分(負荷5、100spm)、逆回転5分(負荷4)、腹筋30回、背筋30回、バックプルダウン(27.3kg)30回。

実はクロストレーナーはずっと100spmと書いてましたが、実際にはその日の気分で少し負荷を上げて120spmくらいでやってました。少しでも負荷が高いほうがトレーニング効果が高いかなと思いまして。でも、実際にはそれによって膝が痛くなるわけで。私の現在の体力の限界値に来てしまったわけですね。だもんで、今日はきっちり100spmで回してきました。あと、ここんところ手すりは持たずにやってたんですが、これも手すりありに。それで少しでも膝への負担が減るかなと。

だいたい、現時点での私のレベルでのトレーニングというと負荷トレーニングよりもLSDを中心に考えるべきでしょう。だったら負荷を出来るだけ減らして、時間を長くする方向で頑張ればよかった。改めて考えてみると、凄いアホですね。私。

で、肝心の膝ですが、今日のトレーニングでは一応痛くはならなかった。でもなんか違和感はあるような気がする。気のせいかもしれんけど。

2007年3月12日:筋トレ

寝る前にするつもりだったのに出来なかったんで、早起きして筋トレ。腹筋50回背筋50回腿上げ2分を3セット。4セットに増やそうかと思ったけど、しんどいのでやめてしまうというだめっぷり(^^)。

2007年3月14日:スポーツクラブ

クロストレーナー60分(負荷5、100spm)、逆回転5分(負荷4)、腹筋30回、背筋30回、バックプルダウン(27.3kg)30回。

クロストレーナーの終盤くらいでやっぱり右膝が痛くなってくる。終わった後は痛みはないから、それほどひどい状態ではないんだろうとは思うんだけど。ちょうど年度末で仕事が忙しいことだし、今月いっぱいくらいはスポーツクラブは休んで、自宅で筋トレだけすることにしようかな。

2007年3月16日:筋トレ

腹筋50回背筋50回腿上げ2分を3セット。

2007年3月18日:筋トレ

腹筋50回背筋50回腿上げ2分を3セット。

2007年3月20日:筋トレ

腹筋50回背筋50回腿上げ2分を3セット。

年度末で仕事が忙しい?。

2007年3月22日:筋トレ

腹筋50回背筋50回腿上げ2分を3セット。

ここんところ、わりときっちり1日おきに筋トレ出来てますな。超回復を考えれば理想的なんだけど、現実にはこの程度の負荷では超回復どころではないわな。実際、筋肉強化というよりは走れない間の筋力低下防止が主眼でやっているようなものだし。それとて、どれだけ効果があるのかわからんけど。また走り始める頃には、すっかり衰えてるんやろなぁ。

2007年3月25日:体の変化

膝の違和感と年度末での仕事の忙しさから、今月はトレーニングを大幅に縮小しています。そうすると体は正直なもので、二つの大きな変化が現れました。

ひとつは食欲が落ちたこと。と言っても食べられなくなったとかではなく、普通の食事で十分になったということです。以前はちょっと物足りないなぁと感じて、時には間食をしてたんですが、最近はそういうことはありません。ちょっと調べてみたところ、私の体重だと1時間程度のジョギングで800kcalほど消費するようです。成人男子の一日の消費カロリーは2500kcal程度ですから、トレーニングで占める消費カロリーは大きなウェイトですね。これがごっそり無くなったわけですから、その分食欲も落ちて当然と。

もう一つは体重の変化。だいたい1kg落ちてます。体脂肪率は増え気味ですので、多分筋肉が減っているのでしょう。脂肪よりも筋肉から減っていくそうですから。これは困ったものですが、どうしようもありません。来月になって仕事に余裕ができたら、またトレーニングを再開して取り戻すしかないですね。

それにしても、大した負荷ではないなぁと思っていた自分のトレーニングメニューですが、こうして休んでみての現象を見てみると、それでも日常生活の中では大きな影響をもっていたんだなぁと気付かされます。

2007年3月27日:筋トレ

腹筋50回背筋50回腿上げ2分を3セット。

2007年3月29日:筋トレ

腹筋50回背筋50回腿上げ2分を3セット。


あおやぎのさいと2.0 ホノルルへの道