トレーニング日記:2005年12月

2005年12月10日:荒川河川敷

ちょっといろいろあってトレーニングをサボっていたら10日も開いてしまった。というか、今月全く走ってなかったのか。一時は78kg台まで減っていた体重も、いつの間にか80kgの大台に乗ってるしなぁ。いかんいかん。

久しぶりなんで体がどれだけ動くかちょっと心配しつつ荒川。少し念入りにストレッチして走り始める。一応、コースは江北橋までの往復9kmで、目標タイムは1時間。

サボっていた割には意外と体が動いたし息も続いたんだけど、やはり途中で左ひざが痛くなる。我慢できるかと思ったけど無理そうなんで、止まってしばらくストレッチ。以降は痛みも無く走れたので、大事には至らなかったようだ。でも、10日間のブランクで筋肉や関節がかなり固くなってるんだろうなぁ。

一応、問題なく予定の1時間で走りきれた。多分明日は辛いような予感。

走行距離:9km

2005年12月11日:荒川河川敷

昨日に続いて今日も荒川を走ってみた。サボり明けで2日連続はキツイかもと思ったが、案の定きつかった。まあ、走れないほどではなかったんだけど、終わった後の疲労感が違うな。かなりバテバテ。走っていても、後半は上体の維持がちょっとしんどいくらいだったし。でも、幸いに膝も含めてどこも痛くならなかったので良かった。ちなみに走ったのはいつもと同じで江北橋までの往復を1時間。

ところで、早朝に走ると交感神経が刺激されて、その後仕事の能率が良くなるなんて事があるらしいんだけど、私には全く無理。夜走った後に仕事をすることも多いけど、明らかに効率は悪い。夜だからなんだろうか?でも、怖くて朝には走れんなぁ。

走行距離:9km

2005年12月13日:スポーツクラブ

今日からまたスポーツクラブ。とりあえず前回から2ヶ月たったんでインボディで体の計測をしてみる。少しは筋肉増えて脂肪が減っているかと期待したのに、全く変わらず。がっくし。インストラクター曰く、筋トレしているのに筋肉つかないのは負荷が軽すぎるかもしれないだそうな。そう言われればそうかも。原則的には筋肉痛になるほどまで筋トレしないと筋肉増えないわけだし。これからもう少し負荷上げてみるか。

んでトレーニング。トレッドミル10km/h30分。途中かなり諦めようかと思ったけど、なんとか走りきり。これで10km/hに対する自信にはなるかな。でも体は相当にしんどいけど。で、しんどいんで、筋トレは腹筋背筋ハム10回1セットのみ。

走行距離:5km

2005年12月14日:スポーツクラブ

今日もスポーツクラブ。トレッドミル10km/hを30分。昨日走れたんでもう大丈夫とは思うんだけど、やっぱりきついな。でもなんとか走りきったけど。筋トレは腹筋背筋ハム10回1セットのみ。

気になったのはストレッチをしているときに、少し腰に違和感があったこと。痛めているんじゃなければいいんだけど。でも、どうすればいいんだろうね。いきなり医者に行くというほどのことではないとは思うんだけど。

走行距離:5km

2005年12月15日:スポーツクラブ

仕事が押して普段より遅くなったけど、頑張ってスポーツクラブ。でも、これから年度末に掛けて仕事が忙しくなってきたら、こんな風に毎日は行けないんだろうねぇ。

んで、今日もトレッドミル10km/h30分。もう閉館時間になってしまったので、筋トレは無し。

走行距離:5km

2005年12月16日:スポーツクラブ行けず

夜、スポーツクラブに行こうとしたまさにそのタイミングで仕事の電話。いろいろあって長電話になってしまって、結局今日はトレーニングできず。せめて自宅で筋トレだけでもとも思ったんだけど、電話の内容がストレス溜まるものだったんでビールかっくらって寝てしまった。全く持ってだめだめ。ホノルルが遠のいたよ。

2005年12月17日:荒川河川敷

今日は荒川に行こうと思いつつ、仕事してたりとかして時間は夜の9時になってしまった。さすがに遅いしみかんにも止められたんだけど、あえて走りに。行ってみると、意外と他にも走っている人がいるもんだね。自分もそうだけど、この寒空に物好きな人がいたもんだ。

今日もいつもの江北橋まで往復の9km。特に問題なく1時間弱で走りきる。そろそろ距離というか時間を伸ばしてみてもいいかもしれんな。

走行距離:9km

2005年12月18日:荒川河川敷

今日も荒川。いつもより距離を伸ばして鹿浜橋までとしてみる。往復すると13km。結構な距離ですな。目標タイムは90分として走り始める。

やはり2日連続はきつかったようで、走り始めて10分もしないうちからしんどくなる。でもやめるわけにもいかんので走り続ける。ちょうど向かい風がきつくて、そのせいもあるんだろうけどね。

普段は折り返し点になる江北橋を更に越えて未知の道を走り続ける。たどり着いた鹿浜橋は江北橋などにくらべると、随分と小さな橋だった。あと少しで埼玉県というところまで来ましたなぁ。タイムは40分くらい。

そして復路を走ってきて千住新橋に戻ってきて1時間20分ほど。ちょっと速かったか。もっとも、そんな微妙なスピードコントロールなんて出来ないから仕方がないけれど。

走り終わった時点では普段よりちょっとしんどいなぁという程度だったんだけど、かなりきつかったみたい。一つは右ひざが走り終わってからしばらくも痛かったこと。これは気をつけんといかんな。もう一つは帰宅してすぐに昼寝してしまったこと(^^)。

走行距離:13km

2005年12月20日:膝痛

日曜に痛くなった膝がまだ治らない。正確には痛くはないんだけど、軽いしびれの様な違和感が残ってる。

という膝のこともあるし、仕事が無茶苦茶忙しいという事もあって、今日はスポーツクラブお休み。

2005年12月22日:東京10Kクリスマスラン前日

明日はレースだというのに今週は全然トレーニング出来てない。せめてストレッチだけでもするかと寝る前に試してみたところ、案の定体が固くなりまくってやんの。毎日しないといけませんなぁ。

仕事の予定が変更になったこともあって、明日に備えて20時頃就寝。ちょっと早すぎか。

2005年12月26日:膝痛で整形外科受診

未だに膝の違和感が解消しない。で、ここに至ってようやく思い出したんだけど、右膝って10云年前にバイクでこけてひどい怪我をした場所ではないですか。それ以来痛みや違和感はなかったんだけど、今になって症状が現れてきた模様。こりゃどうにもならんという事で、近所の整形外科に。ちなみにここ、単に近所にあるなぁとしか認識してなかったんだけど、ネットで調べてみると結構評判のいいところらしい。しかもスポーツドクターらしいので、ある意味うってつけ。

レントゲンと触診をしてもらって、とりあえず骨折とか重傷ではないとのこと。でも、以前の傷が残ってしまってはいる模様。マラソンについては出来ればあまり負担を掛けないために距離は短めにとのことだったけど、どうしてもというのならトレーニング後のアイシングを欠かさないことと、筋トレをして膝の負担を減らすようにとのアドバイスを受ける。治療としては、軟膏と湿布をだしてもらい、あと膝に電気治療を施してもらう。

ちょっと残念な話ではあるけれど、完全な健康なんてあり得ないわけだし、ひどくなる前に対策を打ててよかったと思っておこう。

2005年12月29日:東京10Kクリスマスラン記録証

東京10Kクリスマスランの記録証が届いた。意外と早く来たな。結果は、ネットタイム59分20秒で無事1時間を切れていた。目標達成でめでたい。5K通過タイムが29分56秒だから、後半5Kのペースアップは一応結果も出していたのね。微妙だけど。一方順位はというと、カテゴリ1489人中1342位、同一年代別412人中378位。自分が決して足が速いと思っているわけではないんだけど、こう後ろから数えたほうがはるかに早いという結果が出るとちょっとへこむな。走り始めて3ヶ月なんだから、当然過ぎるほど当然なんだけど。まあ、今の位置がこれではっきりと出たわけだ。最底辺なんだから、これからは上がっていくしかないわけで、どこまで上げられるかですな。

あと、今日は久しぶりに整形外科に電気治療に行った。ほんとは毎日来いと言われているのに、不良患者よのぉ。毎日貼るようにと言われている湿布も結構サボっているし。でもおかげさまで膝の調子もだいぶよくなってきたし。そろそろトレーニングを再開してもかまわないかも。もちろん、ゆっくりとだけど。

2005年12月30日:整形外科で電気ビリビリ

今日も整形外科。外来は年内は今日までとの事で、本年最後のビリビリ。勝手な予想では、膝の違和感はほぼ解消したので、もう来なくてもいいかなぁ。リハビリ室ではお医者さんが診察してくれるわけじゃないから、いちいち聞けんしな。また痛くなったり違和感が出たら来るとしよう。それより、ここしばらく右ひざを気にして歩いていたから、逆に左ひざに負担が掛かって軽く痛みがでてきたがな。こっちも湿布貼っとこ。

月間走行距離(2005年12月)

月間走行距離:65km


あおやぎのさいと2.0 ホノルルへの道