distributed.nteな日々:2013年11月

2013年11月1日:【RC5-72】プロジェクト全体で3%解析済みに到達

うっかり見逃していて、またしてもMLで知ったのですがRC5-72が3%に到達しました。おおー。

3%到達時点での経過日数は3983日。つまり約11年。。。このペースだと、全鍵空間探索完了まで350年ほど掛かることに。。。って、OGRと違ってRC5だから今日にでも正解鍵が見つかる可能性はあるんですけどね!

それより興味深いのが、MLで報告されていた1%ごとの期間。

1%までの経過日数の凄まじいまでの長さにまず目が行きます。ここまでの期間の大半を実際には最初の1%に消費していたわけですね。それ以降ぐんと加速してまして、1%から2%までは1年半ほど。このときのペースをずっと維持できれば全鍵空間探索でも150年ほどで完了することになります。

そして何より問題なのは2%?3%で減速してしまってることです。速度は遅くなったとはいえ、今でもコンピュータのハードは高速化し続けていますし、今ではマルチコア化が当たり前になりましたからdistributed.netのような分散コンピューティングには有利な環境になっているはずです。

何より、RC5-72についてはGPGPUという、それまでとは桁違いの武器を手に入れたわけでして、そしてGPUの進化はCPU以上に激しく進んでいます。にもかかわらずRC5-72の解析速度が減速しているのは、それはもう参加者の減少でしか説明がつかないわけです。

実際、昨日時点で93,541アカウントのうちで解析済みパケットを送信したのはわずか1,539アカウント。活動アカウント数の推移はわかりませんが、この数字を見るだけでも参加者という点ではプロジェクトが停滞、衰退しているのは明らかです。

ではここで「もっとみんな参加しよう!」って言えるかというと、それもちょっとなぁと思わないでもなく。なんというか、参加者にとっては所詮趣味ですからねぇ。それによって、何が得られるというわけでもありませんし(正解鍵を引き当てれば賞金は貰えますが)。OGRのほうはまだ人類にとって未知の知見を得られるという成果が報酬になり得るんですが、RC5の場合はそれもないですからねぇ。これだけ大規模かつ長期のコンピューティングプロジェクトというのは多分世界最大かつ最長でしょうから、そういう意味では価値はありますけれど。

なんでまあ、好きな人が集まってぼちぼちと続けていくというのが当面の活動状況かなぁというように思っています。

2013年11月16日:BOINC(android)でdnetc

android

よく理解してないのですが、BOINCのandroid用クライアントをラッパーとして動かすことで、androidでdnetcを動かすことに成功したようです。そうなのか。よくわからんが、そういう手があったのか。これで世界中のスマホ・タブレットでdnetcが!!iPhone※ファームとか作ったら壮観だろうなぁ(実際には激安中華タブレットでファーム組んだほうが効率的だとは思いますが)

※書いたときには舞い上がって気付いてませんでしたが、androidの話なのでiPhoneは関係ないですー

2013年11月16日:【OGR-27】もうすぐ終わるよー

スタッフブログから

November update

ざっくりとまとめると(英語読めないからちゃんとまとめられないw)

・もうすぐOGR-27終わるよー

・残りのスタブが少なくなっているから、配布済みで返ってきてないスタブは再配布するよー(それは前からやっていたはずなので、多分再配布するまでの期間を短くするのだと思う)

・キーサーバにスタブのストックがなくなって取得できなくなることもあるからねー

といったところでしょうか。

そうなんですよ。全対象空間を計算しなければならないOGRの場合、スタブが枯渇してしまうという問題が発生するんですよね。各メンバー共にラストスパートに入ってきているようで、最近の計算速度はぐっとあがってきているのですが、ここから先はスタブが取得できなくて計算できず、終盤に向かってどんどんプロジェクト全体の計算速度が落ちていてしまうという、いつものOGRの終盤の風景がやってくることになります。そしてほんとに最後になったら外部にはスタブを配布せずに、distributed.netの内部で計算するようになったんだと思います。

ともあれ、長かったOGR-27もまもなく終了ですね。感慨深いものがあります。

2013年11月20日:【OGR-27】1500万Gnodes到達

本日、Final Tear ZチームはOGR-27におきまして1500万Gnodes解析に到達いたしました。世界順位は169位になりました。

1400万Gnodes到達が10月6日でしたので、約1ヵ月半で100万Gnodes解析したことになります。OGR-27完了まであとわずか。どこまで解析を進められるでしょうか。そして順位はどこまで上げることができるでしょうか。

2013年11月24日:【RC5-72】1900万ブロック解析

日が変わってしまいましたが、昨日にFinal Tear ZチームはRCt-72で1900万ブロック解析に到達しました。1800万ブロック到達が9月19日ですので、100万ブロックを2ヶ月ちょっとかかったことになります。

世界順位は1800万ブロックのときから三つ上がって88位。おおー。以前抜き去られたSEGA Users Groupさんが再び視界に入ってきました。


あおやぎのさいと2.0 distributed.netな日々