distributed.nteな日々:2012年8月

2012年8月28日:OpenCLクライアント準備中?

MailingListの[RC5] DNetc on a Radeon 7770で始まるスレッドでAMD 7770でdnetcが動かないというbugに関する質問が上がっています。その問題自体はAMDに問い合わせ中だけど回答がないということで止まっているので、MLの現時点での結論としては6xxxシリーズにしておいたほうが無難ということでちょっと残念な話なんだけど、[RC5] Radeon 7xxx seriesによると、なんとOpenCL版のクライアントが準備中とのことで、そっちを期待してねとのこと。おお、やっぱり準備されているんだ。

CUDAとStreamに分かれている現状はやはり開発のコストが高いから、開発者としてはOpenCLに一本化するのが望ましいよね。それはみんな分かっていることだと思うし、だからOpenCLが登場したわけだから、dnetcもOpenCLに対応するのは自然な流れではあると思う。ただ、個人的に心配なのはOpenCL版クライアントのパフォーマンスがとうなるか。といっても別にOpenCLのアーキテクチャ的にどうとかそんな難しい話ではなくて、単純な話としてメーカは自社のライブラリであるCUDA/Streamの方に注力してOpenCLはどちらかというと片手間に対応する感じになっているんじゃないかなぁと思うんですよ。単なる予想だけど、まあ人情として分からなくは無い。現状、OpenCLのアプリがそんなに世の中に出回っているわけではないから、OpenCLに注力するメリットはそんなにないわけだし。

まあ、OpenCL版のdnetcが登場すればその辺も分かってくるとは思うので、今から期待というところです。


あおやぎのさいと2.0 distributed.netな日々