バケツコンポストその2

2013/5/11作成

バケツコンポストを始めて半月ほど経ちました。

生ゴミを放り込んでいたら、とりあえずバケツはいっぱいになってきたんですが、分解がなかなか始まりません。いや、もしかしたらバケツの底では分解が始まっているのかもしれないんですけどね。しかし、全然攪拌なんてしてないのでよくわからないという(^^)。ほんといい加減なコンポストだ。

なかなか分解しないのは気温がまだ低いからかなぁという気もしないでもないけど、それにしても意外。生ものって室温で数日置いておいただけで腐っていったと思うのに、コンポストに入れていると見た目はほとんど変わらないという。見た目が変わらないだけで、実際には中身は腐っていっているんでしょうけれどね。

そして、分解が進まないだけならまだしも、今日はコバエを発見。がーん。先に虫が寄り付いてきたか。こりゃ困ったね。虫の住処になられても困るので、分解が進んでもらわないと。そのためにはやっぱり土が必要かねぇという気がするので、ホームセンターで肥料を買ってきて突っ込んでみる。さて、これでどうなることやら。多分、これから夏にむかって気温があがっていくと分解も進むようになるんじゃないかなぁと期待。悪臭も発生するかもしれんけど。


あおやぎのさいと2.0 トドの日記2.0