マルイのクレジットカードって大丈夫かな

2013/2/18作成

先日マルイで買い物をしたとき、店員さんの押しに負けてマルイのカードを作ってしまいました。いや、"しまいました"なんて書き方をする必要はないんですけどね。ともかく、強いプッシュに負けてしまったわけです。

マルイのカードを作ると、その場で2000円分の割引が受けられるので、まあ大変お得なわけです。それがマルイのカードを作る決め手になったわけなんですけどね。100円くらいならともかく、2000円は結構大きいですから、割引いてくれるなら嬉しいですよね。

ということでマルイのカードを作ったわけですが、これって単なるポイントカードではなくてクレジットカードなんですね。今まで作ったことがなかったので知らなかったんですが。で、クレジットカードなのに即日発行でその場で支払いに使用できるんですよ。これにはちょっとびっくりしました。え?って感じです。だって、普通のクレジットカードは作成するのに審査があって、それを通らないと作れないじゃないですか。

だからといって、マルイのクレジットカードが全くの無審査かというと、そういうことはないと思います。本人確認はしますから、虚偽の身分でクレジットカードを作るのは難しいと思いますし、ちょっとお待ちくださいといって待っている数分の間にも簡単な審査は行われていることでしょう。ただ、信用機関を通した本格的な審査までは多分行っていないと思います。

まあ、実際にその場で発行されるのは仮カードですので、本カードが発行される時にはしっかりと審査を行っているとは思いますが、それでも仮カードでもクレジットで買い物ができてしまうわけなんですけよね。

つまりは、マルイのクレジットカードでは発行までの審査が一般のクレジットカードに比べて少し甘くなっていると言えると思います。多分。で、審査が甘くなっているということは、おそらくですが金融事故の起こる可能性も高くなっているのではないかと思います。でないと、ほかのクレジットカードが真面目に審査している意味がないですからね。

マルイとしては、審査を甘くしてでもクレジットカードを多くの人に作ってもらうことで得られる利益が、金融事故によってこうむる損害を上回るという判断のもとにこのようなことをしているのではないかと思うのですが、それってどうなのかなぁと思わないでもありません。まあ、他人が勝手に思うだけのことなので、当のマルイにとっては知ったこっちゃないだろうとは思いますが。


あおやぎのさいと2.0 トドの日記2.0