2台持ちによさそうな"ほぼスマホ"

2012/6/27作成

BIGLOBE、データ通信専用スマホ「MEDIAS for BIGLOBE」発売

一月前の古いニュースで恐縮ですが。最近知ったネタですもので。

さて私はケータイは未だにガラケーを使っています。情弱認定されそうですが、実はスマフォの類は使ったことがありません。「それじゃ現代を生き抜いていけない」と心配されそうですが、自分としてはネットはPCでアクセスするから特に困ってないつもりなんですが、それだけじゃダメなんですかね。

まあそれはともかくとして、昨今スマフォはものすごく売れているようです。そのように報道もされていますし、電車の中などでもスマフォを使っている人はよく見かけるようになりました。でも意外と"ガラケーと2台持ち"している人もいるという話もきいたりとか。個人的にも2台持ちする気持ちはよく分かると言うか。

要するにですね。ケータイに求める機能として第一は通話とメールなんですよ。ウェブとかアプリとかは、あれば便利かもしれないけど、おまけなんですね。で、その通話とメールがスマフォになって使いやすくなるかというと、むしろ不便になっているようにしか思えない。使ってない人間が言うので信憑性がありませんが。でも、あのスマフォの筐体で通話するのって無理がありませんか?

あとスマフォと言えば、とにかくバッテリーが持たないということ。携帯電話の出始めの頃のように、毎日充電しないと使えないとか。普通に一週間くらい充電せずに使えるガラケーとは大違いです。

というようなことを考えると、やはり通話とメールはガラケーの方が現時点では使い勝手がいいのではないでしょうか。実際、そのように思う人が2台持ちしているわけですよね。一方でウェブやアプリも使いたいからスマフォも持っていると。

将来はともかく、2012年の現時点では2台持ちが現実的な解になる人も多かろうと思うのですが、しかしそうすると料金が高くつくというデメリットがある。随分と下がったとはいえ、スマフォの通信料は結構高いですからね。それだけなら支払うのは問題なくても、それにプラスしてガラケーの分もとなると、ちょっと躊躇する人も多いのではないでしょうか。不景気ですし。

ということで、そんな現代に合わせて登場したのが"ほぼスマホ"というわけですね。2台持ちの人は通話はガラケーでするわけだから、スマフォには通話機能は要らない。むしろ、ウェブやアプリをやっているときに着信したら邪魔ですよね。だから通信専用端末というのは結構いいところを突いているアイデアではないかと思うのですよ。自分が2台持ちするなら、これがいいなと思いました。でも最初に書いたとおり、現時点では自分はスマフォは必要ないと思っているのですがね。


あおやぎのさいと2.0 トドの日記2.0