私の2009年ふりかえり

2009/12/28作成

今週のお題

今週のお題は「私の2009年ふりかえり」ですか。今年も色々ありました、ってのは当たり前の話なんですが、まあ色々ありました。その色々を書けってことなんでしょうけれど、いちいち挙げていくのもいまいちだしな。

この日記的なトピックとしては、旧日記を閉じて、2.0としてリニューアルしたってのがありますね。旧日記をはじめたのが2004年の4月頃。ということは5年くらい続けてたのか。毎日きちんと書いていたわけではないけど。そう思うと、今更ながら閉じたのはもったいなかったかな。もう遅いけど。

ネット絡みで言うと、色々トラブルがあってたて続けに知人と疎遠になったというのがある。どっちが悪いかというと、それぞれ双方共に言い分があると思うので、どっちが悪いとも言い切れないとは思うんだけど。せっかくの知人なので疎遠になってしまうのはもったいないんだけど、一方で無理して付き合い続けて双方共にストレスになっても元も子もないわけで。まあ、そういうこともあるなという話なんだけど、それが今年に限って続いたのは、それ自体がちょっとこたえたかな。

うーん、このまま終わるとなんか後味悪いな。ということで、自分の今年の10大ニュースとか勝手にやってみるか。

1.子供が生まれた

2月6日に生まれた。二人目。ただいま子育て真っ最中。って一人目もまだまだ子育て中なんで、5年前からそうなんだけど。

2.祖母が他界した

98歳かな。大往生には違いないんだけど、やっぱり亡くなるとそれはそれでこたえるものがある。

3.40歳になった

1年に一つずつ年をとるのは当たり前なんだけど、40歳というのは一つの区切りかなと。平均寿命まで生きるとして、人生の折り返し点をまわったってことだ。

4.以下省略

全然10大ニュースになってないな。色々思い出すことはあるけれど、どれも10大ニュースか?というほどのおおごととは思えず。ま、とりあえず挙げた三つが今年の大きなトピックということかな。それ以外に細々したことはあったのは当然としても、それほど大きく取り上げるほどのことではないということは、平和な一年だったということかな。じゃあ今年はいい年だったわけだ。来年もいい年でありますように。


あおやぎのさいと2.0 トドの日記2.0