はじめに

2007/1/1作成

どうも最近本を読まなくなった。量の問題もだけど、数少ない読んでる本も分野が偏ってしまっている。これでは自分へのインプットが減る一方でいかんと思い、2007年の目標に広い範囲の本をとにかくたくさん読むということを掲げてみました。ここはその読書記録+アサマシエイトです。書評なんてえらそうなものではありませんので、書評を探して来られた方は読まないほうがいいと思います。

読む本はタイトルの通り古書チェーン店BOOKOFFの100円棚から選ぶことにしました。書籍というのは実際にはコストパフォーマンスが非常にいいです。文庫、新書なら新刊でも数百円で買えるのに、中身の価値は数百円どころではないものばかりです。なんですが、やっぱり自分の財布から数百円を出すのはちょっと抵抗がある。この金額を出すなら、どうせなら安心できる本をと思ってしまい、どうしても分野が偏ってしまう。これでは面白くない。その点、1冊100円だと心理的な抵抗がほとんどなく、今まで全く興味を持たなかった分野の本にも手を出すことができます。ということで、筆者や出版社の方々には申し訳ないのですがBOOKOFFで調達することにしました。


あおやぎのさいと2.0 BOOKOFFで100円